人工知能(AI)を利用した障害予測分析/監視サービス HPE InfoSight

Infosightとは?

BigData、IOT、 人工知能(AI)を利用したHPEの障害予測分析/監視サービス です。北米にあるHPEビッグデータ解析基盤で世界中で稼働中のNimble Storageや3PAR等の センサーデータを収集しAIが解析。障害予兆を検知しサポート対応の半自動化を実現しています。

HPEのアプローチ

  • ビッグデータ収集
    • 1秒単位の稼働データ
    • 5分間隔のハートビート
    • 8年以上の蓄積
  • 高度な分析
    • 相関/傾向/分類/パターン
    • 機械学習による精度向上
    • 予測分析モデルを作成

お客様のメリット

  • リアルタイム健康診断
    • 800以上のヘルスチェック
    • 障害予兆の検知と診断
    • 容量/CPU等の性能監視
    • 保守業務の自動化
    • 常時監視と自動アラート
    • 保守ケースの自動生成
    • トラブル解決を短縮化

AIによるデータセンター運用の自立化へ

Nimble Storageから始まったHPE InfoSightは対象機器を順次拡大しており、 2019年10月よりProLiant Serverに加えSimpliVityにも提供を開始しました。SimpliVityではファームウェアを指定ヴァージョンで実装する事で実現が可能です。


Print Friendly, PDF & Email
Pages:

1

2 3

更新情報

ログインステータス

Return Top