無線LAN脆弱性診断サービス

昨今、脆弱性を突いた攻撃が巧妙化しており、また僅かな脆弱性の穴を突いて攻撃するケースも多くなってきています。そこで、ディーアイエスソリューションは物理的・論理的にチェックを行いサイトサーベイも含む総合診断サービスをご提案します。わかりやすいサービス体系/料金体系になっています。興味がある方は以下をご覧いただき、お気軽にお申し付けください。

◆本サービスの概要
本サービスでは下記脅威に対するリスクを診断し、レポートを提出させて頂きます。

(1) 脆弱性が指摘されている暗号化方式を無線LANに設定されていないかの調査。
(2) 無線機器の設定内容や物理的なチェックの実施。
(3) 無線LANアクセスポイントが管理者以外により設置されていないか調査。
(4) 現地で調査した情報を解析し、レポートを作成。

◆メニュー
1.DSol無線LAN健康診断サービス(簡易診断)
調査するアクセスポイントの台数やフロア面積、診断項目を限定的にした簡易診断となります。

2.DSol無線LAN脆弱性診断サービス
物理、論理/環境、サイトサーベイを含む診断サービスとなります。本診断サービスの前に簡易的な診断サービスである「DSol無線LAN健康診断サービス」を実施することが前提となります。

◆診断項目一覧
1.DSol無線LAN健康診断サービス(簡易診断)

カテゴリ 診断項目 実施場所、期間目安
論理/環境 電波範囲/チャンネル設計状況 エンジニアによる現地調査
管理機器接続による調査
平日9~18時 半日程度
冗長化有無
SSIDの機密性
各種パスワードの機密性
認証キーなどの機密性
認証方法
暗号化方式
管理外アクセスポイントの有無(ネットワーク内/外)

2.DSol無線LAN脆弱性診断サービス

カテゴリ 診断項目 実施場所、期間目安
物理 アクセスポイント設置場所 エンジニアによるフロア内の現地調査
平日9~18時 2日程度
ネットワーク機器/ケーブル設置状況
LANケーブルカテゴリ種別
LANケーブル保護状況
停電時対策有無
論理/環境 電波範囲/チャンネル設計状況 エンジニアによる現地調査
情報収集端末による調査
平日9~18時 2日程度
冗長化有無
SSIDの機密性
各種パスワードの機密性
認証キーなどの機密性
認証方法
暗号化方式
管理外アクセスポイントの有無(ネットワーク内/外)
管理外アクセスポイント取り付け対策有無
管理外アクセスポイントへの接続対策有無
不正/異常パケット有無
運用 運用ルール策定状況 エンジニアによるヒアリングと調査
平日9~18時のうち2時間程度
アカウント運用状況
報告 レポート作成、報告 情報収集後、2週間程度でレポート作成
報告会 平日9~18時のうち2時間程度

 

◆サービス料金参考価格
1.DSol無線LAN健康診断サービス(簡易診断)
20,000円~

2.DSol無線LAN脆弱性診断サービス
200㎡、 AP5台まで    450,000円~
1000㎡、AP10台まで 750,000円~

※上記価格に消費税、交通費は含まれておりません。

※お客様のご要望に合わせて診断項目をお選び頂き、お見積りをご提示させて頂きます。

◆徳丸浩氏と当社向坊敦の脆弱性対談


お問い合わせ

以下のお問い合わせフォームからお申し付けいただくか、以下宛にご連絡ください。

ディーアイエスソリューション株式会社
TEL:03-6429-6063 FAX:03-6429-6066
Mail:dsol@si-jirei.jp

Security Code:
security code
Please enter the security code:

送信

最新事例

  1. ソリューションケース「某製造業 データセンターサーバ移設・運用サービス」を公開しました。 ディ…
  2. ワークフロー事例「甲南女子学園」を公開しました。 ワークフロー事例「甲南女子学園」 決…
  3. RPAソリューションケース「アパレルメーカー」を公開しました。 RPAの採用により、日常の販売…
  4. 個別相談会を開催いたします。 ~コンシェルジュに無料相談~ ~コンシェルジュと無料ブレスト~ …
  5. Windows10+Enterprise Mobility + Security採用事例「某旅行代理…

コラム

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top