Webサイト・Webアプリケーション脆弱性診断サービス

Webサイト・Webアプリケーションの情報漏えいにつながる脆弱性を診断し、報告するサービスを提供しております。

■脆弱性による影響

脆弱性による影響は企業規模に関係なく起こります。実際に30名程度の企業でも情報漏えいが発生し、Webサイトの閉鎖や経緯の説明を行う事態に陥っています。

社会的信用の失墜・経済的損失

脆弱性による影響の1つに、脆弱性を悪用された結果Webサイト運営者が受ける経済的な損失があります。また社会的な信用も失われ、事業活動に大きな影響を与えかねません。

攻撃の加害者となる可能性がある

脆弱性を悪用されると、Webサイトの改ざんによりサイトを閲覧した利用者のPCにマルウェアを感染させたり不正メールの発信元にされたり等、意図せず攻撃の加害者となってしまう可能性があります。


■診断プランの比較

お客様の様々ニーズにお応えするため、プレミアム診断、スタンダード診断、Web健康診断の3つのメニューをご用意しております。


Print Friendly, PDF & Email
Pages:

1

2 3 4

更新情報

ログインステータス

Return Top