IT資産管理や情報漏えい対策の決定版「LanScope Cat」

Print Friendly, PDF & Email

LanScope Cat Ver.9.2 (2019.1.28リリース)

概要

LanScope CatはIT資産管理・情報漏えい対策ツールです。IT資産管理~内部不正、外部脅威対策を1つのツールとして提供することで、シンプルなITマネジメントを実現します。これまでにかかっていた運用コスト・時間・リソースの大幅な削減が可能となります。そんなIT資産管理や情報漏えい対策の決定版である「LanScope Cat」が「セキュリティはもっと“シンプル”であるべきだ!」をスローガンのもとバージョンアップしました!

組織における情報セキュリティの脅威2018で
「エンドポイント・利用者に対する脅威」が上位を独占!
「セキュリティ人材の不足」も急上昇!
そこで、LanScope Cat Ver.9.2 はインシデント発生前の「予防」を強化!
限られた時間・リソースで対策できる使い続けられるバージョンに進化!

Ver.9.2新機能

1.ダッシュボード機能

Webコンソールの新たなレポート機能。セキュリティに特化した社内の課題の見える化と脆弱性情報の自動収集・監視・レポーティングを行なう。自動化により管理者の工数を削減。

ダッシュボード上の全ての項目(カード)が青色になればゴール!

2.MOTEXクラウド

レポート分析・パッチ配信に必要な情報を日々収集。お客様環境にあるLanScope Catサーバへ配信分析やパッチ配信に必要な情報を提供。

※配信対象のパッチについてはダウンロードページのURLの情報を提供します

Ver.9.2で向上した使いやすさ

事前のポリシー設定なしで対策すべき問題をお知らせ
複数の画面遷移をせずに詳細確認・設定可能
あとはナビゲーションに従うだけで詳細設定はLanScope Catにお任せ
Windows 10 のサポート期限の管理もカンタン!
バージョンとサポート期限をLanScope Catが自動取得

さらに・・・
Windows 10 移行済ユーザーが悩むWSUS運用の課題も
LanScope Cat で補完できます!


更新プログラムの配信を失敗した端末を把握して再度配布できます

もしWSUSの導入ができない環境でも大丈夫!
LanScope Cat単独でFU/QUの配信・適用
 拠点に対する配布も各拠点分のWSUSサーバ設置は不要
ファイルサーバを介して配布・展開が可能
LanScope Cat の 「WSUS連携機能」で
ADを使わずに各端末のWSUSの設定を一括設定可能
LanScope Cat は Windows 10のHome版にも対応
最大365日までFUの適用を延期できます

Windows 10 のアップデート管理にはWSUS × LanScope Cat が最適です。

・WSUS × LanScope Cat で、Windows 10のアップデート管理がより便利に。
・WSUSの利用が難しい場合には、LanScope CatのみでWindows 10のアップ
デートを行うことも可能。

さらに対応環境も広がりました

Windows 10 October 2018 Update対応

・2018年10月2日にリリースされたOS build 17763.1に対応
(2018年12月13日時点で対応済み。Ver.8.4.2.6以降で利用可能。)

macOS Mojave対応

・2018年9月25日にリリースされたOSX 10.14対応

ログ取得、デバイス制御対応拡充

・ Your phoneのログ取得・アプリ禁止に対応
・ UASP対応機器の禁止制御に対応

課題解決はLanScopeシリーズにお任せ!

課題解決のために”必要な機能だけ”を選択して購入できます。

気になる課題、ありませんか?

(1)Windows10のアップデートマネジメントを行いたい
(2)残業中にきちんと業務をしているか把握したい
(3)社内にどんな端末がどの位あるか分からない
(4)セキュリティ度向上の効果測定を行いたい     
(5)危険なサイトにアクセスしないようにしたい
(6)USBメモリによる情報の持ち出し対策を行いたい     
(7)マルウェア攻撃の原因を追究したい
(8)遠隔地のPCへリモートアクセスしたい      
(9)海外拠点も管理したい      
(10)スマホ・タブレットも管理したい

LanScope Catのご提案・構築は実績豊富な
ディーアイエスソリューションまで
是非ご相談ください!

LanScopeでできること-3つの機能-

LanScope Cat 資産管理・メンテナンス

LanScope Cat ソフトウェア資産管理(SAM)

LanScope Cat Webコンソール

導入事例

Palo Alto & LanScope Cat事例「イー・ガーディアン株式会社」様

egdnjireitop

関連製品・情報

LanScope on SaaS(SaaS版のご提供もしております)

lanscope

次世代型マルウェア対策 「プロテクトキャット Powered by Cylance」

【期間延長決定!】検知率99%のAIアンチウイルスPC診断キャンペーン

関連コラム

~LanScope Cat活用によるWindows10アップデート対策のススメ~「5分で分かる橋川ミチノリの業務改善」コラム第21回

「業務改善へのミチノリ」 コラム第7回「マルウェア対策は人工知能(AI)にお任せ!」~LanScope Catによる改正個人情報保護法対応のススメ~

「業務改善へのミチノリ」コラム 第3回「マルウェアは万病の元!ネットワーク視点による対策の重要性」

お問い合わせ

以下のお問い合わせフォームからお申し付けいただくか、以下宛にご連絡ください。

ディーアイエスソリューション株式会社
TEL:03-6429-6071 FAX:03-6429-6066
Mail:dsol@si-jirei.jp

Security Code:
security code
Please enter the security code:

送信

最新事例

  1. 認証・セキュリティ事業を手掛けるサイバートラスト株式会社では「Cisco ISE」と「サイバートラ…
  2. 「誰からも愛される、おいしいスイーツを生み出す」をモットーに日々新商品の開発をされている 株式会社…
  3. 業務用iOS端末の活用状況可視化とセキュリティ向上のために、弊社はCisco Security C…
  4. 本事例では、パブリッククラウドへのアクセスを高速化する「クラウドExchange」を可能にするDS…
  5. 本事例では、X-pointを活用し、ワークフローからのシステム連携により二重入力による 業務負荷の…

コラム

ログインステータス

Return Top