Office 2010、Office 2013 から クラウド版 Office 365 へ乗り換えキャンペーン

2020年を迎え、働き方に対する様々な対策への対応が迫られています。「既存人材の活用」「労働時間の削減」「ITの導入、活用」を進めたいけれど、一体何から手を付ければいいのか分からないといったお悩みを抱えている企業も多いのではないでしょうか。そんな皆さんに、常に最新のOfficeが使えるクラウドベースのoffice 365がオススメです。今なら、Office 2010やoffice 2013など古くなったOfficeからOffice 365への乗り換えキャンペーンを実施中。2020年10月のOffice 2010 延長サポート終了も近づいてきています。お得に移行するチャンスをお見逃しなく!


本キャンペーンは2020年5月29日(金)
をもちまして終了いたしました。


【500社限定】Microsoft 365中堅・中小企業のリモートワーク導入応援キャンペーン

をご検討ください。


キャンペーン特典を下記2つからお選びいただけます

  • 特典A
    Office 365 乗り換え料金最大 150万円キャッシュバック
    (Office 365 購入1シートあたり5,000円のキャッシュバックとなります)
    • 導入サービス利用をご希望の場合はキャッシュバックを受取り、導入サービスのお支払いにご使用ください。
  • 特典B
    Office 365 導入サービス最大 150万円補助
    ※実施:Office 365 乗り換えキャンペーン導入サービスセンター
    (Office 365 購入1シートあたり、5,000円の補助となります)
    • 原則、Office 365を購入したパートナー企業(弊社)が導入サービスを提供していない場合に限ります。
    • Office 365導入サービス金額は、内容、規模により別途お見積となります。

購入期間:2020年1月27日(月)~2020年5月29日(金)
[応募期限] 2020年6月5日(金)まで(消印有効)郵送にて受付

古くなったOffice製品製品内容
Office 2010
・Office 2013
PCプリインストール版、
もしくはボリュームライセンス版
購入対象製品購入条件
Office 365 Business
・Office 365 Business Premium
対象製品の初回購入者かつ、
12カ月以上の継続利用予定者向け特典

Office 365 Business、Office 365 Business Premium に移行するべき5つの理由!

Office 365は、Word、Excel、PowerPointなどのOfficeアプリケーションとクラウド グループウェアをセットにした、サービス型のOfficeです。継続的な機能追加で、常に最新を保つことができます。世の中の変化や新たなビジネスmニーズにも迅速に対応できます。

POINT 1
共同編集やAI、最新機能で時短を実現

Office 365には、業務効率を上げるための最新機能が満載です。例えば、クラウドストレージ上にあるWord、Excel、PowerPointなどのファイルを、複数人が同時に共同編集できたり、AIがプロ顔負けの翻訳をしてくれる機能が使えます。

POINT 2
時間や場所に縛られないワークスタイルを実現

Office 365は、PC、タブレット、スマートフォンで使えるマルチデバイス対応。1ユーザーあたり、1ライセンスで使えるデバイスは最大15台です。い導入や外出先からでも、必要なデータにアクセス。ドキュメントの閲覧と編集、メール。ファイル共有などが行えます。

POINT 3
Microsoft Teams で、チームコミュニケーションを活性化

Microsoft Teamsを使えば、チャットやビデオ会議で、必要な時にリアルタイムにコミュニケーション。OfficeファイルをTeams上で直接表示や編集でき、SharePointを介してファイル共有もスムーズに行えます。
※Microsoft Teamsは、Office 365 Business Premiumに含まれるサービスです。

POINT 4
ビジネスを守る万全のセキュリティ

Office 365サービスは、日本セキュリティ監査協会JASA-クラウドセキュリティ推進協議会が制定した「クラウド情報セキュリティ監査制度」において、日本初となる「クラウドセキュリティ(CS)ゴールドマーク」を取得しています。更に、Office 365と最新OSのWindows 10なら、継続的なセキュリティ対策が可能になります。最新のウィルス/マルウェア/スパム対策はもちろん、デバイス風執事などの情報漏洩対策にも有効です。

POINT 5
万一の災害にも強い安全・安心なプラットフォーム

Office 365サービスは、万一の災害や事故の場合でも、マイクロソフトのデータセンターから提供しているため、データは失われることがありません。データは日本国内で保持しており、中小企業のBCP対策(事業継続計画)にも有効です。「業務の停止」「重要データの損失」といった重大な危機からビジネスを守ります。


これらに加え、Office 365は、サブスクリプション型のサービスなので、導入時に大きな費用がかからないのもメリットです。また、企業にとっては、会計上、ソフトウェアを資産にすることなく全額経費として処理できるので便利です。


古くなったOffice乗り換えキャンペーン お申し込みの流れ

購入から応募まで
応募から特典受取りまで

※特典B「Office 365 導入サービス補助」を利用する場合、管理者権限を導入サービス実施業者にお伝えいただく必要があります。

応募用紙ダウンロード

https://www.microsoft.com/cms/api/am/binary/RE4ozha

応募用紙・購入証明書郵送先

https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/smb/campaign-office365-norikae.aspx#primaryR16

古くなったOffice乗り換えキャンペーン公式サイト

https://aka.ms/o365norikae


お問い合わせ

本キャンペーンに関しましては、下記よりお気軽にお問い合わせください。

送信
Print Friendly, PDF & Email

更新情報

ログインステータス

Return Top