DSolデータセンターサービス

Print Friendly, PDF & Email

BCP対策からパブリッククラウドアクセス高速化まで実現できるIDC:「DSolデータセンター」です。

データセンター利用目的の変遷


これまでは災害対策・運用コスト削減が主なデータセンターの利用目的でした。しかし、少子高齢化・労働人口の減少といった社会的背景により、短時間・少人数・省コストで労働生産性を最大限高めることが求められるようになってきました。そこで、「時間創出と情報資産の活用」を目的として、複数のパブリッククラウドサービスを常時利用(マルチクラウド)することが認知されるようになりました。今後、データセンターの選定基準は災害対策・運用コスト削減に加えて「時間創出と情報資産の活用」を実現するマルチクラウド時代における「クラウドExchangeの役割を果たせるかどうか」が重要視される傾向にあります。

クラウドExchangeとは?


データセンター内でお客様からお預かりしたサーバーを仮想的にパブリッククラウドサービスのサーバーに直接的に接続します。プロバイダを経由することがないため、高速にパブリッククラウドにアクセスすることができ、お客様の時間創出と情報資産の活用を強力に後押しします。

高セキュリティなクラウドExchangeによる接続


通常、パブリッククラウドへはインターネット(VPN)経由で接続されますが、クラウドExchangeによる接続であれば、セキュリティ・品質ともにより高いレベルで接続することができます。

「クラウドExchangeを活用したDSolデータセンター」と
「パブリッククラウド」の接続イメージ図

既にサーバールームがあるのだけれども・・・


自社でサーバールームを保有して運用・管理することは、見えないリスクを抱え込み、見えないコストを生み出し続けている可能性があります。

  • 自社ビル/テナントが災害で立ち入り禁止になったらデータ復旧不可能
  • 災害による停電はもちろん、法定停電の度にデータを保全する作業が必要
  • デリケートなサーバーをオフィス移転の度に運送&設置する作業が必要
  • オフィスレイアウト変更をしたくても、サーバールームが邪魔でできない

  • 深夜/休日作業・トラブル対応など、時間を読めない/突発的な人件費がかかる
  • 誰も居なくてもサーバールームを1年中冷房が効いた状態に保つ必要がある
  • サーバールームの分だけ余計に地代・テナント費の支払いが必要
  • 空調・サーバー・UPSなどを常時稼働するための電気は節電のしようがない

自社サーバールーム運用は多大な負担になり得ます。
是非DSolデータセンターをご検討ください。

DSolデータセンターでご提供できるサービス


DCハウジング
  • クラウドExchange(お客様サーバーとパブリッククラウドサーバーを接続)
  • DSol SEの常駐(DC内に、技術員が常駐しサポートを実施)
  • データ系、および音声系サーバーも同時に監視
  • 運用に当たってのインシデント管理実施
  • 都心型データセンター(優れた立地要綱、オーソドックスな床下吹上空調方式)
  • 電源・ラックの提供(フルハイト、ハーフ、1/4)
保守サービス
  • 受付サービス:障害受付、バックアップ確認等
  • 保全サービス:エスカレーション、リモート対応/オンサイト対応、定期点検等
  • 監視サービス:ZABBIX監視、通報サービス等
  • 運用支援サービス:サーバー運用支援、ワイヤレス運用支援、 IP telephony運用支援等

システム構築・運用をワンストップでご依頼いただけます。

  • 回線引込・VPN接続まで含めたシステム構築
  • 常駐の専任SEによるシステム運用監視と復旧支援

dsolidc2

DSolデータセンター設備について


耐災害性+安定的電源供給+熱負荷軽減を兼ね備えた都市型データセンターです。

  1. 立地要綱
    東京都都市整備局 第6回地震に関する地域危険度測定調査で、
    最もリスクの低いランク1評価。
  2. 設備
    安定的な電力供給、機器冷却空調設備、耐震補強された建物
  3. セキュリティ
    8階層セキュリティによる安全確保
    ①事前入館申請
    ②建物入口(入館コード認証)
    ③風防室
    ④有人受付
    ⑤EV制御
    ⑥サーバールーム前室制御
    ⑦サーバールーム制御
    ⑧個別ラックキー
  4. 都市型データセンター
    高品質なインターネット回線確保容易性
    災害時の保守要員アクセス容易性
    災害時の社会インフラ早期復旧の実現性

データセンターの見学も可能です。お気軽にお問い合わせください。

参考価格


※ディスカウント応相談

データセンター採用事例


※事例集の一覧及びダウンロードはこちらをご覧ください。 個人情報の登録が必要です。


データセンター事例-クレスコ・イー・ソリューション 株式会社 

パブリッククラウドへのアクセスを高速化する「クラウドExchange」を可能にするDSolデータセンターへの移設をわずか半日の作業で実現できました。


 某製造業 データセンターサーバ移設・運用サービス

ディーアイエスソリューションのSEが常駐するデータセンターに全サーバを集約!サーバ停止のリスクと運用・保守にかかる時間と人的リソースを大幅に削減できました。


 データセンター事例- 日本スペースイメージング株式会社
日本スペースイメージング株式会社の「地理空間情報プラットフォーム(J-IMAGE+)」におけるインフラ構築について、同社の技術本部 画像配信部エンジニアの石井 雅哉氏、技術本部 情報システム管理部システムエンジニアの池田 林房氏に話を伺いました。


idcjirei_2-16-421 VMware Horizon View+NetAppストレージ+DSolデータセンター事例

当時、約1000名のPCの管理負担は大きく、シンクライアントの導入により大半の作業がサーバ側で行えることから、管理負担は大幅に削減できまし た。また、データファイルが全てサーバ上にあり、USBなどクライアント側からの情報持ち出しやデータ混入をシャットアウトできたため、ウイルス対策も含 めて情報セキュリティは大幅に向上しました。


3parjirei HP 3PAR DSolデータセンター導入事例 -某ECサイト

メーカーとの連携したサポートサービスを評価し、 24時間稼働が必要な業務クラウドをDSolデータセンターのマネージドサービスに移行されました。


life データセンター事例 -日本ライフライン株式会社
データセンターの移設から運用・監視まで、質の高いサービスをワンストップで弊社が担当し、大きな業務改善の原動力となりました。導入の経緯と狙いなどをご参考ください。


rw_idc219 データセンター事例 -株式会社リプロワールド

事故車・中古車の買取り事業を手がける株式会社リプロワールドでは、運用・保守の負荷軽減とBCP 対策を兼ね、情報系サーバを弊社データセンターに設置頂きました。同社相坂氏に導入の経緯と効果について話を伺いました。導入の経緯と狙いなどをご参考ください。


稟議のヒント集


稟議のヒント集「IDC保守と運営提案書」を公開しています。
ダウンロードを希望される方は以下をご覧ください。
https://www.si-jirei.jp/ringi/

dchosyuタイトル:IDC保守と運営提案書
公開時期:2015年12月
総ページ数:12ページ

調査データ「CIOが重要視する、ビジネス戦略の優先度」、「情報システム部門の事情」、「IDC保守サービス例」が記載されています。


お問い合わせ

以下のお問い合わせフォームからお申し付けいただくか、以下宛にご連絡ください。

ディーアイエスソリューション株式会社
TEL:03-6429-6063 FAX:03-6429-6066
Mail:dsol@si-jirei.jp

Security Code:
security code
Please enter the security code:

送信

関連コラム・対談

最新事例

  1. 2019年8月1日(木)、東京本社にて恒例の展示会イベント「DSol Power Day」…
  2. 2019年7月26日(金)、アワーズイン阪急ツイン館 会議室にて、「導入事例に学ぶセキュアモバイル…
  3. 認証・セキュリティ事業を手掛けるサイバートラスト株式会社では「Cisco ISE」と「サイバートラ…
  4. 「誰からも愛される、おいしいスイーツを生み出す」をモットーに日々新商品の開発をされている 株式会社…
  5. 業務用iOS端末の活用状況可視化とセキュリティ向上のために、弊社はCisco Security C…

コラム

ログインステータス

Return Top