ワークライフとワークスタイルの変革セミナー2013

top20130121

2014 年1月21日にシスコシステムズ社のセミナールームにて、定員を大きく超えたお申し込みをいただき、「ワークライフとワークスタイルの変革セミナー」を開 催しました。当日は多くの熱意あふれる参加者の方々と、今後のあるべきワークスタイルについて見識を深めることができたと考えています。

仕事と私生活は時間的なバランスをとることが重要なのではありません。 高度成長期のような、膨大な残業により業務を遂行するのではなく、社員が、 仕事と私生活を統合して、効率よく、両方を両立させていくことが求められています。 しかし、

● 働き方の変革って必要なの?どんな方向の変革が求められているの?
● ほんとうに、仕事と私生活が統合して両立できるの?
● どんな、仕組みがあれば、実現できるの?
● 実際の仕組みを見てみたい!

その為のインフラはどうすればいいのか? そのような疑問について、多くの方々が、何らかの会を得ることができたのではないでしょうか?また、当日はデモやシスコシステムズの最新のオフィス環境を見学し、より現実的なビジョンも見えたのではないでしょうか。

なお、 シスコシステムズ社のオフィス見学ツアーは随時お受けしています。興味がある方はこちらをご覧ください。


開催概要

日時 2014/1/21 (火) 13:50~17:10
会場 シスコシステムズ合同会社 東京本社
主催 ディーアイエスソリューション株式会社
共催 シスコシステムズ合同会社

all2

プログラム

13:50~14:00
ディーアイエスソリューション株式会社よりご挨拶

14:00~14:50
基調講演 「ワークライフと働き方の変革」
【講師】 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科特任教授 高橋 俊介 氏

高 度成長期からの、日本人の働き方は、世界の中で非常に特異であると言われています。そのような働き方になったのには、日本特有の歴史的背景があります。し かし、現在のように環境が変化すれば、いままで強みだったものが弱みに変化することも少なくありません。個人や企業はなぜどんな意味で今働き方の変革を求 められているのか、どういった方向への変革が求められているのかを講演頂きます。

15:00~15:50
リアルとバーチャルを組み合わせよう!
【講師】 シスコシステムズ合同会社 石原 洋介 氏
ユ ニファイド ワークスペースによる新しいワークスタイルとはシスコでは、「リアルなワークプレースであるオフィス」と、「ITによる仮想的なワークスペース」をユニ ファイド(統合)したワークスペース(働く空間)を実現しています。今、スマートデバイスの浸透、クラウドサービスの普及、高速大容量なモバイル通信網の 整備により、企業のビジネスコミュニケーション環境は大きく変わろうとしています。今後のビジネスコミュニケーションはどう変わるのか、どのようなお役立 ちができるのかを、お客様にもご体感頂きながら、デモンストレーションを交えてご紹介します。

15:50~16:20
クラウド型ユニファイドコミュニケーションサービスのご提案
【講師】 ディーアイエスソリューション株式会社

ディー アイエスソリューション株式会社では、業界トップクラスの「ハイスキル」「テクニカル」「サポート」をバンドルし、様々なディバイス(電話金、ビデオ会 議、Web会議、スマートディバイス)や各種機能(Web電話帳、スマートフォン連携、ユニティー)などを統合したセキュアなワークスペース環境をプライ ベートクラウドサービスとして、提供を開始致しました。豊富な導入実績や保守・運用サポート体制、そしてコラボレーションソリューションを組み合わせてご 提供することで、お客様のワークスタイル変革、企業競争力強化の手助け致します。クラウド型ユニファイド(統合)コミュニケーションシステムの内容及び、 導入検討される場合の課題やメリットについて、ご説明させて頂きます。

16:20~16:30
アンケートご記入・クロージング
※セミナー聴講のみの方は、こちらで終了となります。
※オフィス見学ツアー参加ご希望の方は引続き、ツアーとなります。

16:30~17:10
シスコシステムズ オフィス見学ツアー
オフィスツアーの詳細やツアーの模様、お申し込み方法はこちらをご覧ください。
ciscoofficetour

ご来場者の声


「ワークスタイルの変革に関して、考え方、背景についての講義とITツールの紹介がバランスよく盛り込まれていて、いいセミナーだった。」
「ワイヤレスLANの導入と電話システムのリプレイスを検討しています。まずはご紹介ください。」
「大変参考になりました。今後の情報提供も引き続き宜しくお願いいたします。ありがとうございました。」
「デモが良かったです。実物を見れたのでイメージがわきました。」
「当日の資料の送付をお願いします。社内検討資料として使用します。」
「効果が出そうです。具体的に検討したいので、投資対効果がわかる資料がほしいです。」
「オフィスツアーは実際に見ることで参考になった部分がありました。ありがとうございました。」
「基調講演資料を可能であればいただきたいです。」


お問い合わせ

以下のお問い合わせフォームからお申し付けいただくか、以下宛にご連絡ください。

ディーアイエスソリューション株式会社
TEL:03-6429-6063 FAX:03-6429-6066
Mail:dsol@si-jirei.jp

送信

各カテゴリへ

事例集

  1. 某製造業「Web脆弱性診断サービスプレミアム / KUSANAGI採用事例」公開しました。 取…
  2. 以下の通り、Office365導入事例「プライム・ストラテジー株式会社」を公開しました。興味がある方…
  3. 以下の通り、 Protect Cat導入事例「イー・ガーディアン株式会社」を公開しました。興味がある…
  4. 某消費財メーカー24時間稼働監視・維持保守・運用支援事例を公開しました。 24時間365日の有…
  5. 「KUSANAGI」導入で表示速度UP、Webサイトアクセス数が約20%増加「ディーアイエスソリュー…

コラム

最新事例

  1. 某製造業「Web脆弱性診断サービスプレミアム / KUSANAGI採用事例」公開しました。 取…
  2. 以下の通り、Office365導入事例「プライム・ストラテジー株式会社」を公開しました。興味がある方…
  3. 以下の通り、 Protect Cat導入事例「イー・ガーディアン株式会社」を公開しました。興味がある…

ログインステータス

ログインしていません。
ページ上部へ戻る