次世代FireWall「Cisco ASA with FirePOWER Services」

Cisco ASA with FirePOWER Servicesの特徴

Cisco ASA with FirePOWER Servicesは近年の高度な攻撃に対応する次世代ファイアウォールです。実績のあるシスコのネットワークファイアウォールというだけでなく、次世代IPSおよび高度なマルウェア防御の機能をもっています。

特徴 #1:Application Visibility Control

・利用されているWebアプリケーション、クライアントアプリケーション、サーバアプリケーション、利用量、リスク統計から、問題点を的確に捉え、アプリケーション制限を実施し、リスクを軽減することが可能。
・3,000以上のアプリケーションから、利用状況をチェック。
・問題のあるアプリケーション、利用している端末を割り出し、利用の制限を実施し内在するリスクを軽減。


特徴 #2:ネットワークマップ

対象ネットワーク上のホストに関する情報を収集し管理
インシデント解析や自動チューニングのベースとなる情報
収集情報例
・存在するホスト(IPv4, IPv6)
・ホップ数
・オペレーティングシステム
・アプリケーション
・ポート
・プロトコル
・脆弱性


特徴 #3:次世代IPS機能“自動チューニングとインパクト解析”

一般的な侵入検知機器(IPS)の運用者が抱える問題として、環境に合わせた設定の調整や沢山のログから本当に重要なものを探すのが大変というのが挙げられます。自動チューニング機能やインパクト解析により、これらの運用者が抱える問題から解放されます。


Print Friendly, PDF & Email
1

2

3 4

更新情報

ログインステータス

Return Top