~プロのPMに聞く!ハードなプロジェクトのマネージメントノウハウ【資料DL】~「5分で分かる橋川ミチノリの業務改善」 コラム 第38回

  • 2020/1/30

はじめに

大寒と呼びます通り、遅めの本格的な冬がやって来たのか寒い日が続きますね。2020年もディーアイエスソリューションを何卒宜しくお願い申し上げます。今年も新たにシステムやネットワークを導入したり、リプレイスしたりされる予定の企業様も多いと思います。しかし、昔と比較して機器やネットワークを単体で導入することは少なくなっており、複数のタスクが複雑に絡み合ったプロジェクトを社内・社外のメンバーと調整しながらこなさなければならないようになってきました。今回は、その問題を解決するPM(プロジェクトマネージメント)についてご説明致します。

リプレイスや導入を難しくしているクラウド化やデータのプラットフォーム化

以前は、比較的単純なシステムやネットワークがほとんどでした。しかし、クラウド化やデータのプラットフォーム化が進むにつれて、ネットワーク全体が繋がり、どの機器・どのネットワークも大量のデータをやりとりする可能性があるため、1か所を変更すると全体の変更・調整が必要なケースが多くなりました。シンプルなネットワークや統合型ネットワークは運用に乗れば業務負荷は下がる可能性が高いのですが、それを導入するまでの手間は非常に多いのです。

ディーアイエスソリューションは数々のプロジェクトマネージメントをしてきました

弊社は、会社設立以来、数多くのITプロジェクトをマネージメントして参りました。エンドユーザー様向けに直接システムやネットワークの提案・設計・構築・保守運用をさせていただいたプロジェクトは勿論のこと、販売店様と協業させていただいてのプロジェクトも数多くこなして参りました。しかし、IT系のSierである弊社でも、上述のような理由から複合的なプロジェクトを現場だけでマネージメントするのが難しい案件が増加してきました。例えば、ある企業で「働き方改革・BCP対策プロジェクト」を実施することになった場合に考えられるプロジェクトは極簡単に列挙するだけでも

「本社にあるサーバをデータセンターに移設」
  • データセンターとの契約
  • 省ラック化するために最新サーバへのリプレイス
  • システム動作確認
  • 移設作業業者手配
  • 電源・ラッキング・配線施工作業
「クラウドサービスの手配・導入」
  • Office 365の手配
  • 各アプリケーションの設定・構築
  • クライアントインストール・設定
「クラウド上にバックアップを取得」
  • Microsoft Azureなどのクラウドサービス契約
  • クラウドサービスとの通信回線手配
  • サーバおよびAzureのバックアップ設定作業
「データセンター、ネットワークの運用・保守」
  • ネットワーク切り替え
  • 通信確認
  • 保守作業手順書作成

などたくさんあり、これらのうちひとつひとつのタスクが遅延したり、漏れたりするだけでもプロジェクト全体の遅延や失敗に直結してしまうのです。

PM(プロジェクトマネージメント)チームで複雑な案件もマネージメント可能に

そこで弊社では、上記のようなトラブルを回避し、納期と品質を守って着実にお客様に納品させていただくために、現場の営業・技術とは別にプロジェクト全体の進捗管理・統括をする「PM(プロジェクトマネージメント)チーム」を発足させています。全てのプロジェクトに対してチェックをする体制が整っていますので、タスクの遅延や漏れが防げるだけでなく、プロジェクトの均質化や改善に繋がっています。

PMチームインタビュー 「PMチームの役割と体制・具体的な事例」をご覧ください

上記のようなPM(プロジェクトマネージメント)チームのリーダーである、飯室 充雄インタビューを下記リンク先で公開しています。普段どのようにマネージメントをしているのか、どんなことに気を付けているのかなど、実際の事例の説明と併せてご紹介していますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

ディーアイエスソリューション PMチームインタビュー 「PMチームの役割と体制・具体的な事例」

本年も皆様とたくさんのプロジェクトでご一緒に取り組ませていただければ幸いですのでエンドユーザー様・販売店様、何なりとお気軽にお問い合わせください。

本コラムは2020年1月時点での情報を基に作成したものです。


関連記事

PC-Webzine(1月号)に「弊社PM(プロジェクトマネージメント)チームのご紹介」を掲載いたしました。
Print Friendly, PDF & Email

Related post

更新情報

更新情報

ログインステータス

Return Top