「OSSを企業として安全に使うには」(吉政忠志氏)

  • 2019/8/29

こんにちは。吉政創成の吉政でございます。

OSSが日本で知られ始めた創成期からOSS関連のマーケティングの仕事をしています。もうすっかり、経歴は20年を超え、OSS業界の中ではベテランマーケッターの域になっております。

当時よく話をしていたのは「非OSSのソフトウェアは料理で、OSSは材料です。材料なので、OSSは腕のいいシェフが料理しないとおいしい料理は食べられません。」というような内容です。

あれから20年以上の時が流れました。当時の料理の材料だったOSSは進化して、素材だけでもおいしくいただけるようにはなりました。OSSも進化し、今や高機能、高品質なソフトウェアになりました。

とはいえ、OSSはまだ材料なので、全く知らない人が扱えるものではないです。社内に専門家がいる場合はその人に依頼すればよいですし、そうでない場合は、社外に保守を委託するべきと思っています。WordPressやLinux、PostgreSQL、MySQLなどなどメジャーなOSSはかなり品質が上がっているので、詳しくなくてもトラブらない限りは、簡単にインストールでき、運営できるレベルになっています。しかし、OSSはどこかのメーカーの製品というわけではないので、保守はどこかと契約するか、自分で何とかするしかないのです。トラブルの時に対応できる専門家と契約をしないと、障害時に復旧に時間がかかったり、復旧させることができない時があるのです。それゆえに、保守が必要だと考えています。

特にWebサイトで使用されているOSSに関しては保守に入られていないようなお客様が多いようにお見受けしますが、皆様のWebサイトはいかがでしょうか?

コーポレートサイトが数時間、数日間ダウンしたままだと、その会社はどのように思われるでしょうか?Webサイトとはいえ、長時間ダウンしたままというのは良くないですよね。

ちなみにあまり知られていませんが、ディーアイエスソリューションが販売代理店になっているプライム・ストラテジーの保守サービスでは、他社が開発したWebサイトも保守する仕組みがあります。(PHP系のWebが対象)以前構築して、今知っている人が誰もないようなサイトであったり、やはり専門家に依頼したいという方は是非ご検討ください。プライム・ストラテジーは国内トップクラスのWordPressのノウハウを持っている会社です。WordPressは国内のCMSシェアで80%以上を持っているCMSの代表格的なOSSです。日本でも使用されている方が多いです。

プライム・ストラテジーの名前を一躍有名にしたのが世界最高速クラスのCMS実行環境「KUSANAGI」です。KUSANAGIはOSSであり、通常の10倍程度高速化できる優れもので、国内外30クラウドに対応し、日本では4年間で3万台の実績があるメジャーなOSSです。ちなみにこのコラムを掲載いただいているディーアイエスソリューションではKUSANAGIの特設ページを公開いただいています。興味がある方は是非ご覧ください。

KUSANAGIについて
https://www.si-jirei.jp/kusanagi/

更新情報

更新情報

ログインステータス

Return Top