弊社三島正裕のマイナビ新連載「働き方改革に効く!ゼロからはじめるPowerApps」が始まりました。

Print Friendly, PDF & Email

「働き方改革に効く!ゼロからはじめるPowerApps」連載がマイナビで始まりました。

執筆はディーアイエスソリューション(DSol)三島正裕氏で、第一回は“「ローコードプラットフォーム」を使うメリットとは? ”です。

興味がある方はご覧ください。

#

皆さん、マイクロソフトが提供している「PowerApps」をご存じだろうか。PowerAppsはカスタム・ビジネスアプリケーションを構築するためのツールである。PowerAppsは開発ツールのジャンルに入るが、言語をバリバリ使ってコーディングを行う開発ツールとは違う。

PowerAppsは今回のテーマである「ローコードプラットフォーム」に分類されるツールである。「ローコードプラットフォーム」とは、ソースコードを書かずに、GUIを用いて高速にソフトウェアを開発するためのプラットフォームを指す。Forrester Researchが2014年にソフトウェアを分類するためのカテゴリとして用いたのが始まりと言われている。

(この続きは以下をご覧ください)
https://news.mynavi.jp/article/powerapps-1/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related post

更新情報

最新コラム

  1. はじめに 先日、マイナビにて新連載 「5分で理解するITセキュリティ最新動向コラム」 を始め…
  2. こんにちは!クラウドビジネス担当の三島です。今回のOffice365コラムでは、社員の労働時間を把…
  3. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。 今日は「クラウドを購入する際は技術の顔が見えるシェ…

ログインステータス

Return Top