【KUSANAGI】Webサイトのセキュリティやサポートでお困りの方!KUSANAGIの保守プランの紹介をいたします。

    1.はじめに

    みなさん、こんにちは!プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智哉 (ほかり ともや) です。

    プライム・ストラテジーは、WordPressを使ったシステムインテグレーションとしてWebサイト構築、クラウドインテグレーション事業として各種セキュリティ対策のバージョンアップやパブリッククラウド選定、またその後の継続的なWordPressとサーバー保守作業としてKUSANAGIサポートサービスを展開しております。
    前回は『KUSANAGIのさらなるセキュリティバージョンアップ』ということで、SELinuxとTLS1.3対応について書いてきました。

    更に利用いただく方のセキュリティに配慮し、従来のKUSANAGIでは実現できていなかった対策が標準で導入されました。ぜひご覧ください!

    【KUSANAGI】またまたセキュリティバージョンアップ! SELinuxとTLS1.3に対応(穂苅智哉のKUSANAGI高速セキュリティコラム)

    さて、今回はWordPressやサーバーをサポートする、プライム・ストラテジーの保守プランを取り上げます。

    現在WordPressサイトのサポートについて課題に抱えておられる方、必見です。コラムを寄稿させていただいている、ディーアイエスソリューション様でもこのKUSANAGIのサポートサービスを取り扱っていただいております。

    ※こちらをご覧くださいhttps://www.si-jirei.jp/kusanagi/

    2.プライム・ストラテジーのWebサイト保守プラン

    プライム・ストラテジーは、独自開発の超高速仮想マシン『KUSANAGI』を使ったWebサイトの保守を得意としています。(WordPressサイトが多いですが、他のCMSや静的HTMLのサイトの保守なども行っています。)

    パターンとしては、次の3つに大別されます。

    1. 他社制作の稼働しているWebサイトのサーバーをKUSANAGIへ変更+保守
    2. プライム・ストラテジーによるサイト制作+サーバー構築+保守
    3. 制作後のサイトの一部分をプライム・ストラテジーにて保守

    数として多いのは、1の「他社制作の稼働しているWebサイトのサーバー変更+保守」です。理由としては

    • 既存のサイトが遅すぎるという問題が発生しており、そのためにページビュー数も減りつづけている
    • 既存の保守会社のサポートが不十分で不満を持っている
    • 社内で保守をする体制に限界が来てしまい専門家に依頼したほうが良いという判断になった

    というのが代表的な理由です。

    保守サポートのやり方はいかようにも考えられるので、プランとして公表しているものはありますが、お客様のご都合に応じたプランを提案させていただくことが多いです。

    (参考)KUSANAGI 公式サポートサービス

    3.保守プランは、大手の大規模サイトでないと対応しないの?

    私はお客様のところにお伺いし、課題解決のための提案をすることが多いのですが公式サポートサービスの説明やご導入事例を紹介すると、

    「大手のサイトが多いですね。でもウチはこんなに規模大きくないですし、今後育てていこうとしていますが、まだ月に10万ページビュー未満ですよ。」

    というようなお話をいただくことがあります。

    実際にサポートさせていただいておりますお客様には、大規模サイトのお客様も多いですが、企業様によってやはり望まれていることが異なりますので、サイトや会社の規模はあまり関係ないと思っています。

    KUSANAGIの一番目立つ部分「パフォーマンス」を発揮できるのが大規模メディアサイトというのは間違いないですし、実際にパフォーマンスの改善でお問い合わせをいただくことも多くございます。

    しかし、例えばページビュー数の増加や保守するサイト数の増加に応じてミニマムプランから提案させていただくこともありますので、規模にかかわらずWebサイトの保守という面では非常に重要な部分だと思っておりますので提案をさせていただいております。

    4.終わりに

    今回はプライム・ストラテジーのKUSANAGI保守サービスについて書いてきました。現状で保守をあまりやっていない場合でも、今後のサイトの成長やセキュリティの重要性によってお話をいただくことは多くございます。

    「社内でなんとか対応する」というお客様も一部いらっしゃいますが、専門の部署がない限りは、本来の業務+サイト保守のような体制になってしまうのではないでしょうか。外部を使える部分は積極的に検討するのも良いのかなと思っています。

    今回は個別にプランについての説明をしませんでしたので、保守プランにご興味がある方はお問い合わせください!

    ディーアイエスソリューション様は弊社のパートナーとして、Webサイトに関する課題のあるお客様の課題解決のためにKUSANAGIを提案させていただいております。

    ご興味がありましたら、こちらから詳細をご確認ください。

    まずはお話を聞かせていただけると幸いです!

    それでは、また次回をお楽しみに!!

    ※プライム・ストラテジーのWordPress公式サポートについては以下をご覧ください。
    https://www.si-jirei.jp/kusanagi/

    ※KUSANAGIの事例については、下記をご覧ください。
    https://www.prime-strategy.co.jp/achievements/achievements-service/kusanagi_cases/

    Print Friendly, PDF & Email

    Related post

    更新情報

    更新情報

    ログインステータス

    Return Top