【KUSANAGI】自社運用サイトは十分保守されている?最近のWordPressサイト保守(穂苅智哉のKUSANAGI高速セキュリティコラム)

みなさん、こんにちは!

プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智哉 (ほかり ともや) です。

プライム・ストラテジーは、WordPressを使ったシステムインテグレーションとしてWebサイト構築、クラウドインテグレーション事業として各種セキュリティ対策のバージョンアップやパブリッククラウド選定、またその後の継続的なWordPressとサーバー保守作業としてKUSANAGIサポートサービスを展開しております。
前回は常時SSL化について、7月にある大きな出来事について書いてきました。

実際に7月24日(日本だと25日?)にGoogle Chromeのアップデートが行われ、バージョン68となりました。このバージョンで、常時SSL化されていないページを見ると、こうなってしまいます。

しかもこれ、2018年10月のアップデートでは、「赤文字」になるようです。

(参考) https://zenlogic.jp/aossl/basic/required-chrome68/

もうこれは、Googleの強い意志表示ですね。

さて今回は、最近お客様と接している上で感じた『Webサイトの保守』について書きます。

私はお客様とお話をしている上で、以下の3点が最近特徴的だなと感じています。

  1. 基盤を自社オンプレミスサーバーからクラウドサーバー移行していくため、クラウドサーバーに詳しく、クラウドサーバーへのWebサイト移設をメインで行っている会社に相談したい。
  2. WordPress以外のCMSを使っているが、サーバーをクラウド化し保守を一括でおまかせできるところを探している。
  3. 自社エンジニアはいるが、専門ではなくWebエンジニアやインフラエンジニアが対応しているため、いざというときの技術サポート(アドバイザーというかコンサルティングというか)のみをしてほしい。

1と2については、昨今のクラウド化がますます加速しているために今までなかなかクラウドサーバーへの対応が動けなかった企業様などになります。

また、CMSシェアではWordPressが圧倒的首位といえども、Movable Type(PowerCMS)などを利用している企業様も多くおります。

基盤としてAWSやMicrosoft Azure(KUSANAGI環境)を使っての最適なサーバー構成の提案やその後の保守について提案を行い、各お客様のご事情に合わせるように『ガチッと決まった保守内容を提案』ではなく『ご事情ごとにカスタマイズした提案』を行っており、

電話やオンラインでの対応、障害時の対応、死活監視、バックアップと復旧といった基本的な保守は完備した状態での提案をしています。

3については、WordPressとサーバーの『知識部分のサポート』を提供しております。実際に手を動かして作業をしたりするのはお客様もしくはお客様の委託先の会社様になります。

「この場合はこうしたほうがいいですよ。」

「調べてみたところこの部分が読み込み遅延につながっているようですのでこういうふうに改修をおすすめします。」

「サイトの運用上、現在の運用からこう変えたほうがスムーズにいきますよ。」

など、様々なアドバイスが可能です。

このように、様々なやり方でのサポートが可能なのがKUSANAGIの公式サポートサービスになります。現在はWordPressだけではなく、Movable TypeやRuby on Railsを使っているサイトのサーバー保守も行っておりますます対応範囲を広げていく予定です。ぜひ現在お持ちのWebサイトの保守運用関するお悩み、質問などがありましたら一度ご連絡ください。新規サイト構築、リニューアルなどのご相談ももちろん歓迎です!

## 終わりに

先月までは、Googleの動きやWordPressの動向などについて書いてきましたが、今回はプライム・ストラテジーが実際にご相談いただくような具体的な内容からWebサイトの保守について書いてきました。時を同じくして同様のお悩みを抱えている方がおりましたら、まずはお話を聞かせていただけると有益な情報交換ができると思います。

それでは、また次回をお楽しみに!!

※プライム・ストラテジーのWordPress公式サポートについては以下をご覧ください。
https://www.si-jirei.jp/kusanagi/

※KUSANAGIの事例については、下記をご覧ください。
https://www.prime-strategy.co.jp/achievements/achievements-service/kusanagi_cases/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。 クラウドの市場データを追いかけている方は、そろそろ気…
  2. はじめに 今月発生しました台風21号、北海道胆振東部地震により被害にあわれました方に心よりお見舞い…
  3. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「広告に頼るWebサイト集客はやはり厳しい件。コンテン…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top