ワークスタイルの変革コラム第24回「ワークスタイルの変革を進めようと思った場合、Cisco Umbrellaのようなセキュリティソリューションが有効」

こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「ワークスタイルの変革を進めようと思った場合、Cisco Umbrellaのようなセキュリティソリューションが有効」というタイトルで書きます。

「ワークスタイルの変革」を進めようと思った場合、いろいろな方法がありますよね。でもITインフラに求める要件を考えた場合、どのようなものになりますでしょうか?

恐らく、一言で言うと以下のような要件になると思うのです。

1)社員がいつでもどこでもITを活用した業務ができること

2)上記を快適に利用できる十分なパフォーマンスがITインフラに確保できていること

3)「1」」を安全に運営できる十分なセキュリティがITインフラに確保できていること

かなり大雑把な要件ではありますが、だいたいこんな感じですよね。

今回は3)に関して掘り下げます。

3)を実現できるセキュリティソリューションはどういうものでしょうか?

専門家に質問すれば、「一つのソリューションでは無理でしょう」と回答するはずです。

今は複数のソリューションで事前を固め、万が一の際の事後対策も施さないといけない時代になっています。

そのような状況でお勧めするセキュリティソリューションがCisco Umbrellaになります。前述の通りCisco Umbrellaだけで事前も事後も大丈夫だとは思いませんが、ワークスタイルの変革を進める上でお勧めする点があります。

まず、Cisco Umbrellaのコンセプトを説明します。

Cisco Umbrellaは全てのデバイスはDNSを介して外部と接続することに着目しました。

そこで、Cisco UmbrellaはDNSサーバをがっちり守ろうというコンセプトで、「巨大なDNSサーバ」+「セキュイティ機能」で構成させることにしました。

このコンセプトを聞いてかなりいけそうな気がしませんか?

図で説明すると以下のような感じになります。

この構成であれば、インターネット接続から侵入してくる不正アクセスに対しては、社員がどこからアクセスしようとしても防げると思いませんか?もちろんセキュイティに完璧は存在しませんが、有効な新しいソリューションであることは間違いないです。興味がありましたら、是非以下のページのコラムも読んでみてください。

向坊敦の【セキュリティコラム】

第6回「ビジネス環境の変化により発生するリスクとその対策 ~Cisco Umbrellaの活用方法~」

https://www.si-jirei.jp/2018/03/19/向坊敦の【セキュリティコラム】-第6回「ビジネ/

また、以下の製品ページをご覧ください。

Cisco Umbrella(アンブレラ)~セキュアインターネットゲートウエイ(SIG)~

https://www.si-jirei.jp/cisco/cisco-umbrella/

 

 

 

Related post

更新情報

最新コラム

  1. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「働き方改革とRPA」というタイトルで書きます。 …
  2. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。第11回:「人工知能、RPAが普及するこの時代の無線LAN要…
  3. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「働き方改革によりWebアクセス時間に変化。求められる…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top