DSol Azure運用監視サービスのページを公開しました。

DSol Azure運用監視サービスのページを公開しました。

ITシステムがあらゆる業務を支える今日、システムダウンは巨額の損失が発生するだけでなく、これまでに築き上げてきた『信用』をも失う恐れがあります。ハードウェア障害が最小化されるクラウドにおいても、常にシステムの稼働情報を収集・監視し非常時に備えることが必要です。しかし非常時の為に一定の対応品質と人員を24時間365日確保できるのでしょうか。そんな課題を当社が解決致します。

パブリッククラウドの移行目的の一つに、運用負荷の軽減があります。しかし、運用面を考慮せず導入を進めると、移行後も属人的な運用や想定以上の運用負荷を残すことになります。
弊社では、これまで培ったサポートノウハウを活かし、お客様のこれらの運用課題を解決します。

(本サービスの詳細は以下のページをご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/it%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%a9%e3%81%ae%e4%bf%9d%e5%ae%88%e7%ae%a1%e7%90%86/microsoft-azure-kanshi/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. はじめに 今年のゴールでウィークは最大9連休とのことで海外旅行に行かれる方も多くいらっしゃると思い…
  2. ディーアイエスソリューションでクラウドビジネスを担当しております三島と申します。「Office365…
  3. 「みなさんは普段の買い物は実際の店舗に行って購入されますか?」 いきなり質問から入りましたが、…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top