無線LAN構築&事例コラム第八回:事例に見るホテル業の業務改善

こんにちは。吉政創成の吉政でございます。第八回:「事例に見るホテル業の業務改善」という内容で書きます。

東京オリンピックまで1000日を切りました。2017年3月7日の日経新聞記事「東京五輪の経済効果、全国で32兆円 都が30年まで試算」によると、開催までに21兆円の効果があり、開催後10年間で11兆円の経済効果があると試算されています。

日本政府観光局 (JNTO) 発表統計によると、東京オリンピック開催決定した2013年から訪日外国人数が急激に伸び始めており、2013年と比べると2017年は同月比で5倍以上の訪日外国人数は伸びています。

今現時点で見えてるのは、東京オリンピック開催年まで旅行業の好景気は続き、開催年に伸び率のピークがあり、その後も10年間経済効果が続くということです。

さて、このような大きな経済効果を迎えようとしている日本の旅行業界ですが、全ての旅行業、宿泊施設が恩恵をあずかると思いますでしょうか?

今の時代はネットやSNSの普及により、すぐに口コミが広がります。このような時代で、サービス品質が良くない旅行業、宿泊業にお客様は来ますでしょうか? 恐らくあまり来ないですよね。

しかし、今後13年間も経済効果が期待できる時期なので、投資しやすい時期です。しかも、長期間のビジネスチャンスがあるようなことは、そうはないです。投資するなら、長期ビジネスチャンスが見えている今がいいのです。

恐らく、今、投資を検討されている旅行業や宿泊業の皆様は、それなりに良い立地で観光名所も近くにあるようなお客様ではないでしょうか? 既に環境の恩恵を得ているのであれば次は施設の投資です。今回のコラムでは、具体的にどのように投資して、ICTを活用し、顧客サービスの向上や業務改善を行ったかをまとめていただいた「陣屋」事例を最後にご紹介します。きっと良いヒントになると思います。

株式会社 陣屋 代表取締役社長 宮崎 富夫 氏のコメント

「株式会社 陣屋様は、クラウド管理型ネットワークシステムCisco Meraki(シスコ・メラキ)の導入により、旅館内のネットワークを効率に管理できるようになり従業員の業務効率化・業務改善を実現できただけでなく、顧客体験・経験価値(CX)の向上による「ICTのおもてなし」を老舗旅館の新たなブランドに加えることができました。」

この事例に興味がある方は以下をご覧ください。

http://dis-info.jp/case/meraki/file.html

 

またこの事例で採用された製品に興味がある方は以下にCisco Merakiのページを公開していますので、是非ご覧ください。

https://www.si-jirei.jp/cisco/meraki/

 

※Cisco Meraki(シスコ・メラキ)とは

Cisco Meraki(シスコ・メラキ)は100%クラウド管理のシンプルなエンタープライズ ネットワーク ソリューションです。ワイヤレス/ セキュリティ/ スイッチ/ MDMなど全ての製品とエンタープライズ クラスの機能を単一のクラウド画面から管理できます。コマンド ライン、管理サーバは不要です。

Related post

更新情報

最新コラム

  1. はじめに 前回のコラムに記載しましたが、現在、サイバー攻撃する側が分業されており、高度な攻撃を…
  2. 前回コラムでは、先月11/1にリリースされたMicrosoft365に関して、急きょご紹介をさせて頂…
  3. みなさん、こんにちは! もう今年も終わりに近づいてきましたね。 プライム・ストラテジーでは、…

最新事例

  1. 下記の通り、 Cisco Meraki導入事例「株式会社 陣屋 」を公開しました。ご興味がある方は下…
  2. アンチウイルス「Dr.Web」の導入事例「日本通運の運行管理システムで活用される約1万台のスマートフ…
  3. 某製造業「Web脆弱性診断サービスプレミアム / KUSANAGI採用事例」公開しました。 取…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top