第9回徹底解析!KUSANAGI利用事例から見る企業の課題と効果(穂苅智哉のKUSANAGI高速セキュリティコラム)

  • はじめに

みなさん、こんにちは。

8月は、僕も大好きな会社さまにKUSANAGIのサポートサービスのご採用が決まり、とても嬉しく、また身の引き締まる思いがしています。

前回は、2周年を迎えたKUSANAGIの歴史と導入のメリットを書かせていただきました。
https://www.si-jirei.jp/2017/08/15/kusanagi_secure_%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/

今後ますますのKUSANAGIの進化をぜひご期待ください!

今回は、そんなKUSANAGIのお客様事例についてお話をします。

  • KUSANAGIサポートサービスをご利用事例
    KUSANAGIサポートサービスは、様々な業種、業態のお客様にご利用いただいております。
    また、当然のことですが、お客様によっても課題が違い、それぞれの課題を解決するべく弊社がサポートしております。
    以前のコラムで、KUSANAGIはメディアサイトとの親和性が高いということを書きました

    例えば、今ご覧になっている
    『ディーアイエスソリューション株式会社 SI事例サイト』
    コラムのサイトとして私のような投稿者が記事を公開しておりますが、
    コンテンツ量がどんどん増え、それに比例してアクセスが集中することが増えておりました。
    そこで上がってきた課題が、
    サイトを閲覧した際のページ遷移の遅さ
    でした。
    これは、投稿記事数が多いメディアサイトや、
    DSol様のサイトのようにコーポレートサイトの1コンテンツとして、
    取扱い製品のコラムページや、メディアサイトのような記事を頻繁に投稿していく場合によく話に出る課題です。

同様に、WordPressサイトのセキュリティ強化 (常時SSL化) も課題として上がっておりました。

そこで、『KUSANAGI』を導入いただき、
 ・アクセス集中時のページ表示速度 数秒 → 1秒以内
 ・Webサイトアクセス数が約20%アップ
 ・WordPressの管理画面の表示速度アップ
 ・常時SSL化対応

を実現いたしました。

KUSANAGIは、超高速のWordPress実行環境ですので、アクセス集中時のパフォーマンスアップは当然ながら、
WordPress管理画面のパフォーマンスアップも可能になります。
というのも、KUSANAGIはWordPress管理画面のような「キャッシュ」が使えないページであっても、

キャッシュを使わなくても高速化が可能
という特徴があるからです。
サーバーという根本部分を司るミドルウェア群をパフォーマンスチューニングして、超高速環境として提供しているため、キャッシュ非使用でもとても速いのです。
キャッシュを使ったら、もう超超高速になります!
速すぎて、リロードしたのがわからないくらいになることもありました。

また、セキュリティの対策として『常時SSL化』もKUSANAGIなら簡単に行えます。
SSL証明書は各社から様々出ているのですが、KUSANAGIに標準で入っている証明書は、『Let’s Encrypt』です。

https://letsencrypt.org/

この証明書は、無料で使用できるのですが、
非営利団体の ISRG (Internet Security Research Group) が運営しており、
シスコ(Cisco Systems)、Akamai、モジラ財団(Mozilla Foundation)などの大手企業や団体が、スポンサーとして支援しているものですので、無料ですが一定以上の信頼性のある証明書です。

当然ながら、他の会社様が発行した証明書の適用も可能ですので、各企業様によってもどの証明書を利用されるかは様々です。

3.そんなお客様のお手伝いをしているのがKUSANAGIサポートサービス
そんなお客様のお手伝いをしているのがプライム・ストラテジーであり、KUSANAGIサポートサービスです。
クラウドサーバーを利用したサーバー保守運用と、WordPressのアップデートなどのアプリケーション部分まで、
一気通貫でサポートできるところが強みです。
(もちろん部分的なサポートも可能です)

サーバーとアプリケーションで窓口を一つにでき、サーバー利用料なども含めた金額で提案をしております。
サーバーやWordPressの技術サポート、バックアップと復旧、障害対応、電話対応、アップデート対応、死活監視、24時間365日の障害対応とコンタクトデスクなど、
ご要望によって組み合わせを行い、ご提供をしております。

セキュリティとパフォーマンス、この2大課題を解決するには、KUSANAGIが最適だと思います。
お客様により多くのベネフィットを提供できるようになっておりますので、
上記のような課題を抱えておられる方、また、ご興味を持っていただいた方は、お気軽にお問い合せください。

4.おわりに
今回は、KUSANAGIのお客様事例として、
今まさにご覧いただいている

『ディーアイエスソリューション株式会社 SI事例サイト』の事例を紹介いたしました。

KUSANAGIの事例も100件に到達し、ますますお客様のWebサイトにおける課題解決を進めてまいります。

お読みいただき、ご興味を持っていただけましたら下記も合わせてご覧ください。

それでは、また次回もお楽しみに!!

 

 

※プライム・ストラテジーのWordPress公式サポートについては以下をご覧ください。

https://www.si-jirei.jp/kusanagi/

 

※KUSANAGIの事例については、下記をご覧ください。

https://www.prime-strategy.co.jp/achievements/achievements-service/kusanagi_cases/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. こんにちは!クラウドビジネス担当の三島です。Office365徹底活用コラム6回目ということで、今回…
  2. はじめに 東京オリンピック・パラリンピックイヤーである2020年まであと18か月となりました。この…
  3. こんにちは!クラウドビジネス担当の三島です。Office365徹底活用コラムということで、今回はスマ…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top