ワークスタイルの変革コラム「DSol PowerDayに参加してみて」        ~Cisco Merakiを活用したワークスタイルの変革について~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Print Friendly, PDF & Email

こんにちは。吉政創成の吉政でございます。
今年もDSol Power Dayに参加してきました。

今年のDSol Power Dayのテーマは「ICTの活用で働き方改革」です。非常に注目されているテーマということもあり、開始早々、大変多くの方に来場いただき、にぎわった展示会場となりました。
特に、実機展示については熱心にデモを見られる方が多かったのが印象に残りました。
実際に働き方改革で使えるITソリューションは使い勝手がいいのがとても重要であることからも、触って体感できるDSol Power Dayのニーズに合っていたと思います。
今年の展示は以下の通りです。

どのブースも大変にぎわっていましたが、中でもCisco Meraki Netwaorkはブースだけではなく、プレゼンテーションも盛況でした。


今回のセッションでは、シドニーにいるMeraki社員がシドニーからTV会議越しでプレゼンテーションを行行うと言ったものでした。シスコのTV会議を使用したことがある方はご存知だと思うのですが、最近のTV会議は相手が遠方にいることを意識させないようなリアル感があるライブ動画での会議が可能です。テレビ会議を検討されている方は是非、シスコで検討をされるとよいと思いますよ。

シスコの最新ソリューションを実際に使っているシスコのオフィスツアーはとてもお勧めです。興味がある方は以下より参加申し込みしてください。

Ciscoオフィス見学ツアー

当日は前述の通りMeraki担当の社員がシドニーから「“Cisco Merakiが提案するスマートワークとは” ~ Meraki担当社員が,シドニーから語る~」について説明をされたのですが、「Cisco Meraki」のすごさは何といっても、今まで実現できれば便利でセキュアなネットワークがMeraki一台で低コスト且つ、これ以上ないくらいに簡単に構築できることです。

リモートで遠隔のMerakiを設定できるので、現場では電源をつないで、ネットワークケーブルをさすだけで完了です。あとは遠隔で無線LANの運営はもちろんで、ネットワーク制御や監視などなど本当に一台でできるのです。この価格と機能革命こそがMerakiの素晴らしさです。

個人的には在宅勤務をされる方の自宅に設置するのも有効な気がします。社員の定期代を払う金額があれば遥かに安いですし、ネットワーク越しにいろいろ監視もできます。

さて、Merakiに興味がある方は是非以下のページもご覧ください。

Cisco Meraki(シスコ・メラキ)

なお、Merakiは8月4日に大阪で展示会があります。興味がある方は是非ご参加いただき、実際に触れてみてください。

8/4開催【大阪年度イベント】 DSol Power Day 「働き方改革を実現するためのスマートワーク」  ~  ICT活用による生産性向上の仕組みとは  ~
https://www.si-jirei.jp/2017/07/03/osaka_power_day_2017/

 

 

Related post

更新情報

最新コラム

  1. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。 2016年に発効され、2018年に施行され、Web…
  2. こんにちは!クラウドビジネス担当の三島です。Office365徹底活用コラム10回目ということで、…
  3. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「Windows Server2008のサポート終了…

ログインステータス

Return Top