マイナビの取材記事に当社  パートナーソリューション2課 係長 藤重雄喜が掲載されました。

マイナビの取材記事に当社  パートナーソリューション2課 係長 藤重雄喜が掲載されました。
「Cisco Sparkがもたらすワークスタイル変革 – 生産性を上げる手段とは」
###
現代の企業には、コミュニケーションを超えたコラボレーションが必要だ。しかし、どのような企業でもビジネスや組織に違いがあり、決して一様に決められるものではない。また、ビジネスコラボレーションと一口に言っても、ニーズや要件はさまざまである。特に重要なのは直接ツールを活用する社員、エンドユーザーの環境だ。
ディーアイエスソリューション パートナーソリューション2課 係長 藤重雄喜氏によれば、エンドユーザー環境の違いには大きく3つのポイントがあるという。なお、同社はこれまでの連載で紹介してきたダイワボウ情報システムのグループ企業だ。
(この続きは以下をご覧ください)
http://news.mynavi.jp/series/cisco_spark/005/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「コミュニケーション効率の向上で業績が好転するのはなぜ…
  2. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。第十回:「一万円前半で買えるCisco無線LANアクセスポイ…
  3. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「お金をかけずに直帰率を改善する方法」という内容で書き…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top