シスコ・ネットワークソリューション「Meraki(メラキ)」対談

今回は日本のネットワーク市場、とりわけ流通小売企業を中心とした多店舗展開をされている企業から注目をうけ、急激にシェアを伸ばしているシスコ・クラウドネットワークソリューション『Meraki(メラキ)』について、シスコシステムズ合同会社 コーポレート事業統括ビジネス開発本部 地方創生推進 担当部長 大野元嗣様(以下、大野)にディーアイエスソリューション株式会社 藤重雄喜(以下、藤重)がインタビューしました。

藤重「大野さん本日はありがとうございます。早速ですが、Merakiすごいですね。」

大野「元々Googleの投資により大きくなったMerakiを2012年にシスコが買収しました。買収してまだ4年ではありますが、クラウドでネットワークを管理できるといった部分が評価され、あっという間に国内外で広く浸透している注目の製品です。」

藤重「小規模から千単位、万単位のオーダーを頂くこともあるMerakiの勢いは私どもも非常に注目しています。Merakiが評価されているのはどのようなポイントだと考えておられますか?」

大野「ご評価頂いているポイントの一つは、『ゼロタッチ・コンフィグ』です。これは、送付されたMeraki製品にケーブルに繋いだら、それで設置は完了。あとは全てクラウド上で管理することができる、というものです。

その他にも、
・店舗のWi-Fiだけでなく店舗内デバイスを可視化できる
→デバイス毎の利用しているアプリケーションや接続先URL等
・上記をベースとして、店舗デバイスのアクセス制御ができる

等の機能も非常にご評価いただいております。今申し上げた項目ももちろん全て、クラウドのダッシュボードで管理が可能です。

例えば店舗のアルバイトさんが休憩中に趣味のサイトにアクセスしようとしてもそのようなアクセスをクラウド上から停めることができます。今までは、別のセキュリティアプライアンスを店舗に設置しなければできなかったことがMeraki1台で簡単にできるようになったのです。」

藤重「先日導入いただいた企業様から意外なお言葉を頂戴しました。実は、導入前は店舗のアクセスポイントが壊れても、従業員の方が自身のスマートデバイスでデザリングしてとりあえず運用していたり、少しリテラシーの有る方が既存の機器の設定を勝手に変えて個人利用してしまうということもあったそうです。しかし、Merakiの場合はクラウド経由の集中管理になるため、そのような勝手な運用・設定変更も防ぐこともできるようになったそうです。Merakiのメリットについて我々は、『現場にリテラシーの高い方がいらっしゃらなくても高度な管理が可能です』というキーワードで認識していたのですが、逆にリテラシーの高い方による、いわばシャドーIT的な部分にも対応が可能だ、という認識を新たにもちました。先ほど挙げて頂いた『ポイント』で、企業が抱える様々な課題を解決できますね。」

大野「MerakiはさらにMDMの機能を提供しておりますので、スマートデバイスの管理も可能です。また、パケットはL7まで見ることができるのでPOSの稼働状況もトラッキングできます。POSの稼働がないと、どうやって業務やっているんだという話になりますよね。さらに、MerakiMXを使えばセキュリティ事故まで防げるのです。具体例を上げれば、ホテル内のマルウェア感染にいち早く気付く事もできるんです。本当にネットワーク担当者がやりたいことのほぼすべてがこのクラウド管理で遠隔操作できるようになるということなのです。」

藤重「本当にすごいですよね。ちなみに定価ベースの価格ですが、機器のほうが10万3870円+税/台~となり、クラウド利用ライセンスが年間19500円+税/台になります。機器の価格もアクセスコントロールや可視化ができることを考えると格安ですし、クラウド利用料金も月額に直すと1台2千円を切る料金になります。月額で2000円を切るということは担当者が1回店舗に訪問する交通費や工数を考えると、相当安価だと思います

私たちはMerakiをお客様へ提案・導入していくことによりお客様のビジネスの強化、効率化を実装していきたいと考えています。『簡単・シンプルながら高機能な管理』という面はもちろんですが、『Facebook との認証連携、クーポン配布システムとの連携、アクセスログの取得』という、マーケティングあるいはビジネスチャンスの創造といった側面からもアプローチしてまいりたいと思います。」

大野「ありがとうございます。当社はディーアイエスソリューションの支援を行い、ディーアイエスソリューションにはお客様のデジタル革命を起こせるような提案をしてほしいと考えています。ディーアイエスソリューションは例年表彰をさせていただいている重要なパートナーの1社でもあり、トラフィック制御など高度な説明もできる技術力の高いパートナーです。Merakiは今期も売り上げ目標を達成している成長性の高い製品です。ディーアイエスソリューションには是非、この波に乗って、今まで以上にMerakiの販売を強化していただければと思います。」

藤重「大野さん、お忙しいところありがとうございました。Merakiについて興味がある方は以下をご覧ください。」

Cisco Merakiについての詳細は以下をご覧ください。

https://www.si-jirei.jp/cisco/meraki/

 

関連記事

更新情報

最新コラム

  1. はじめに「業務改善へのミチノリ」コラムを書かせていただいています、橋川 吾教(みちのり)です。…
  2. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。第四回は「Cisco Merakiで地方観光を活性化しません…
  3. 1.はじめにみなさん、こんにちは。WordPress使ってますか? KUSANAGI、使ってます…

ログインステータス

ログインしていません。

最新事例

  1. 某ホテル Wi-Fiを活用した顧客サービスの強化事例を公開しました。興味がある方はログインの上、ダウ…
  2. 今回は日本のネットワーク市場、とりわけ流通小売企業を中心とした多店舗展開をされている企業から注目をう…
  3. NEC PBXとCiscoコミュニケーションツールの連携事例【某製造業事例】を公開しました。…
ページ上部へ戻る