「業務改善へのミチノリ」コラム第4回「Merakiで構築!多拠点ネットワーク展開」

  • 2017/3/16

前述の1.2.3.とそれら共通の課題についても、
1.全ての機器・機能をクラウド上で一元管理ができる=いつでもどこからでもスピーディーに拠点構築が可能
2.最新Ciscoセキュリティおよび通信テクノロジーを搭載=拠点毎に高度なセキュリティおよびネットワーク設定が可能
3.管理専用機の必要がなく、単一の管理画面から機器・機能の状態を確認できる=管理者の負担を減らすことが可能
この通り解決ができます(図3)

【図3】Cisco Merakiによる多拠点ネットワーク構築は課題解決まで実現可能


さらにCS向上・マーケティングに活用できます
Cisco Merakiのアクセスポイント(MRシリーズ)は、Facebook Wi-Fi(チェックインするだけで接続できるW-Fi)に対応していますので、面倒なSSID入力をすること無くゲストにWi-Fiを利用してもらうことができます。その際、自動的にゲストのFacebookページにチェックイン情報が投稿されるので企業ブランドの宣伝が無料で出来ます。また、チェックイン時にゲストの公開情報を取得できるので、ゲストのデータをマーケティングに活用できます。このようにCisco Merakiは多拠点ネットワーク構築は勿論のこと、CS向上・マーケティング活動も同時に出来るソリューションなのです(図4)

【図4】Cisco Merakiで構築・運用コストは削減して業務効率は全社的に大幅アップ!

今後、あらゆる業界に於いてスピーディー且つセキュアなネットワークを構築・管理できる能力を備えた企業が『事業展開力がある企業』としてお客様に認識してもらいやすくなると考えられます。貴社の製品・サービスをより多くのお客様に知っていただくために是非ご検討ください。機器・機能の詳細につきましては、下記リンク先をご覧ください。

■Cisco Meraki(シスコ・メラキ)とは
https://www.si-jirei.jp/cisco/meraki/

Print Friendly, PDF & Email
1

2

Related post

更新情報

更新情報

ログインステータス

Return Top