Cisco CUCMのページをリニューアルしました。

Cisco CUCMのページを更新しました。

残業時間を減らして業務効率を向上させるには、コミュニケーション改善が有効です!業務自体の改善は前からやってますし、残っている大きなところはコミュニケーションではないでしょうか?興味がある方は、以下をご覧ください。

◆ユニファイドコミュニケーション・ソリューションのご提案

※Cisco Unified Communication Manager (CUCM)
※Unified Communicationとは ※Unified=統合

電話や電子メール、インスタント・メッセージやビデオコミュニケーションなどの様々な通信手段を統合して利用できる技術や仕組みのことを意味します。状況に応じて最適な手段を使い分けられるようにする考え方のことを指す場合もあります。

コミュニケーション効率の向上は業務効率の向上につながります。コミュニケーションの待ち時間やロスが減ることで、業務スピードが向上するからです。それ故に、多くの従業員は働き方に応じた自由なデバイスの選択を希望しています。一方で日本政府は労働時間の短縮と効率化を進めるべくガイドラインを推進しています。企業はそのガイドラインに合わせ、労働時間の短縮と業務効率の向上を計る必要があります。そこでさらに注目を集めているのが業務やTPOに合わせたコミュニケーションの選択ができるユニファイドコミュニケーションインフラ環境の整備です。現在、この分野で 成功している企業は電話やFAX、電子メールだけではなく、インスタント・メッセージやビデオコミュニケーションを活用しています。

<Cisco CUCMについては以下をご覧ください>
https://www.si-jirei.jp/cisco/cucm/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. 先日、MicrosoftウェビナーにてPowerAppsを使ったモバイルアプリケーションの作成方法に…
  2. はじめに 初夏の暑さを感じる季節になりました。早くも30℃超えを観測している所もありますね。そんな…
  3. みなさん、こんにちは! プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智哉 (ほ…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top