Cisco共催セミナー「見落とされがちなセキュリティ運用の重要性」【レポート】

Cisco共催セミナー「見落とされがちなセキュリティ運用の重要性」を2017年1月20日東京ミッドタウン・タワーにて開催しました。 当日は足場の悪い中、大変多くの方にご参加いただき、会場は満席となり、急きょ後方に追加の席をご用意するほどの熱気でした。
ご多用中にも関わらず、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

なお、関連ソリューションを検討されるビジネスユーザの皆様が希望される場合、1月27日以降、資料をご提供できます。興味がある方は以下よりお問い合わせください。

【セミナー概要】
東京開催:2017年1月20日(金曜日) 15:00~17:30
共催:ディーアイエスソリューション株式会社、シスコシステム合同会社
開催場所:シスコシステム合同会社 東京本社(東京ミッドタウン・タワー)

【プログラム】
『マルウェア・ランサムウェアを検知・隔離し、侵入経路を特定!その手法をお教えいたします!』
シスコシステムズ合同会社 セキュリティアカウントマネージャー 次藤 則兼 様

55%の組織がウィルス、マルウェアの侵害、感染原因を解決できておらず、侵害の内の54%が数ヶ月間発見されずに放置されている状況です。(Cisco Systems Annual Security Reportより)高い検知率により、多くのウィルス、マルウェア、ランサムウェアを検知・隔離することは、現在のITの中での重要な課題となっており、さらにその侵入・拡散原因を解明し、根本的な対策をとることで、企業ネットワーク・端末を安全にし、そして健全な企業経営を実施することが可能となります。
本セミナーでは、業界最高水準の検知率を誇るCisco AMP for Endpointsのご紹介と共に、利用方法についての解説を行いました。

『見落とされがちなセキュリティ運用の重要性』
ディーアイエスソリューション株式会社 三浦茂

セキュリティ対策の重要性を認識し、次世代エンドポイントセキュリティ製品を導入・検討されている企業様が増えております。しかし、導入だけでは、十分なセキュリティ対策とは言えないのが現状です。
初期導入時の課題の洗い出し、ホワイトリストの作成。運用段階における、感染者及び感染ファイルの確認と隔離、感染経路の確認、及び各種設定変更等々、導入してからの業務もまた重要です。弊社から、お客様にご提案させて頂いた内容を元に、セキュリティ運用についてご説明させて頂きました。

シスコセキュリティソリューションについては以下をご覧ください。
https://www.si-jirei.jp/cisco/security_solution/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. はじめに 今月発生しました台風21号、北海道胆振東部地震により被害にあわれました方に心よりお見舞い…
  2. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「広告に頼るWebサイト集客はやはり厳しい件。コンテン…
  3. 1.はじめに みなさん、こんにちは!プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top