KUSANAGI高速セキュリティコラム第02回「WordPressの国内最大級のイベントWordCampとKUSANAGI」

1. はじめに
みなさん、こんにちは。WordPress使ってますか? KUSANAGI、使ってますか?
前回から、WordPressの高速実行環境KUSANAGIを紹介するコラムを書いている、プライム・ストラテジー株式会社のセールスエンジニア、穂苅 智哉(ほかり ともや)です。
前回は弊社プライム・ストラテジー株式会社が提供している「超高速WordPress仮想マシンKUSANAGI」 とはそもそも何か? について説明をさせていただきました。AWS(Amazon Web Services)を用いてのKUSANAGIの利用手順を紹介し、また、WordPressの世界的なシェアについても述べさせていただきました。

2.1. KUSANAGIとWordCamp
今回はKUSANAGIとWordPressの大規模イベントであるWordCampについて書きながら、実際のWordPressイベントに集う人たちについてご紹介させていただきたいと思います。
9月17日(土)〜9月18日(日)に東京の新宿、ベルサール新宿グランド・コンファレンスセンターにて 「WordCamp Tokyo 2016」 というイベントが開催されました。私達プライム・ストラテジーのメンバーもKUSANAGIでブース出展を行ったり、ライトニングトークに参加したりいたしました。
hoakri201611
実は弊社プライム・ストラテジーは、日本各地で行われているWordCamp、また、世界各国で行われているWordCampにも積極的に参加しています。
(WordCamp Singapore 2016やWordCamp NYCにも参加しました)
そこでも来ていただく皆様にはKUSANAGIを大きく評価していただいております。
余談ですが、ライトニングトーク大会では、弊社の営業部長が優勝いたしました。(タイトルは「WordCampに家族で参加しよう -WordCampに参加して夫婦仲が改善した実例」でした・・・)

2.2. WordCampとは
WordCampとは、オープンソース CMS「WordPress」の普及促進と情報交換を目的としてユーザーや開発者が集うカンファレンスです。2006年にサンフランシスコで始まり、現在では年間48カ国・201都市で行われている世界的なイベントです。
WordCamp Tokyoは日本国内では最大級のWordPressのイベントです。
WordPressを仕事でメインに使っている人も、つい数日前に初めて触って興味を持った人まで、実に多くの人が参加して、コミュニケーションができます。WordPressに少しでも興味がある方はぜひ足を運んでいただきたいと思います。
(WordCampの情報は以下のサイトで確認できます。)
https://japan.wordcamp.org/
WordCampの講演、ライトニングトークの資料は、公開されていますので、是非ご覧になってみて下さい。
https://2016.tokyo.wordcamp.org/09/24/slide/
https://2016.tokyo.wordcamp.org/09/24/slides-of-lt/

2.3, KUSANAGIの役割
WordPressを会社で、もしくは自分で扱ったことがある人達にとってはプライム・ストラテジーのKUSANAGIは知られているソリューションです。ここで、なぜKUSANAGIがWordPressを利用している方々に支持を受けているのかをご紹介いたします。
WordPressとは、PHPとMySQLをベースに構成されている動的なCMS(Contents Management System)です。
更新の容易さや、管理のしやすさはあるのですが、そういった反面、静的なサイトに比べると動作速度が遅くなってしまいます。

(静的サイトの表示)

hoakri2016112
※静的なサイトとは、作成したページがそのまま表示されるページのことです。

(動的サイトの表示)
hoakri2016113
※動的なサイトとは、ブラウザに表示されるタイミングで作成されるページのことです。対象のデータをデータベースから取り出し、テンプレートに当てはめて表示しています。

図の通り、WordPress(動的サイト)のほうが、サイトを表示させるまでのステップが多いため、表示速度が遅くなってしまうのです。この速度の遅さを解消させるためにページキャッシュなどを利用して高速化を図っているのですが、キャッシュについての詳しい説明は今後のコラムをお楽しみに。
※    キャッシュ:一時的にデータを保存しておき、データベースまでデータを取得しに行かなくてもページの表示が可能になる仕組みです。

KUSANAGIを利用すると、そのキャッシュを利用できないページ(WordPressの管理画面やページの更新頻度がとても高いページ)でも高速化でき、最大でWordPressの実行時間3ミリ秒台、秒間1000リクエストをページキャッシュ非使用で実現できます。ここからページキャッシュを使用すると更に高速なページ表示が可能になります。

4.おわりに
第2回は、弊社プライム・ストラテジーも参加しているWordPressの大規模イベントであるWordCampについて、WordCampとは何か?WordCampに集う人たちはどういった人たちなのか?KUSANAGIの役割とは何なのか?について、また、そういった方達に支持をされているKUSANAGIの役割について説明させていただきました。
タイムリーなKUSANAGIが出展しているイベントのご紹介もしてきたいと思いますので、引き続きお楽しみに!

ご興味を持っていただけた方はこちらもご覧ください。
https://www.si-jirei.jp/kusanagi/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. はじめに 今月発生しました台風21号、北海道胆振東部地震により被害にあわれました方に心よりお見舞い…
  2. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「広告に頼るWebサイト集客はやはり厳しい件。コンテン…
  3. 1.はじめに みなさん、こんにちは!プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top