Cisco無線LANコラム第13回:無線LANを取り巻く環境の未来予想図

はじめに
これまで機能から日米公衆無線LAN事情の相違、障害対応などいろいろ記載してまいりましたが、今回は無線LAN環境が今後「社会インフラとして」どうなっていくか、について私なりの予想を書いてまいりたいと思います。

やっぱりキーワードは2020年!
2020年・・・おそらくジャパンにお住まいで、一般教養をもった方の中に、この年に何が予定されているかをご存じない!という人はいないのではないでしょうか。そう、団塊の世代の方々の大量定年/退社に伴うIT業界の2020年問題です!!!・・・いや、ごめんなさい・・・東京オリンピックです。

2020年に何が起きるか
東京オリンピック→外国人観光客が大量に来日→東京だけではなく、いろいろな観光スポットに滞在される→外貨が日本に落ちる→地方を含めて日本が活性化する!

素敵な「風が吹けばおけ屋が儲かる」式の予測が建てられています。せっかくの、数十年に一度の機会ですから、この予測を皮算用に終わらすことがないよう、いろいろな施策が実施されています。その中の一つが、総務省が主導する「Wi-Fi整備推進ワーキンググループ」です。このワーキンググループの報告書を読んでみると、、、2020年までに全国整備を完了するのだ!という意志と、その方策として考えられている事項がわかります。

具体的に見てみると、下記のようなことが挙げられていました。

・Wi-Fi環境整備に取り組む自治体を積極支援
・観光や防災の情報配信におけるWi-Fiとデジタルサイネージ等の相互連携を推進
・地域や事業者を超えたWi-Fiの認証連携を早期に実現
・Wi-Fiスポットを表示したウェブサイトの充実等、周知広報

当然2020年に来日される外国人観光客の方々のためだけに整備するのではなく、報告書の中ではWiFiを「観光・防災や教育・介護への活用等、街づくりに不可欠な社会基盤へと進化」し、「情報流通が活発化。地域のポテンシャルを引き出し、交流人口の増加や地域経済の活性化に寄与」する、「社会基盤へと進化」した、とあります。

企業がなすべきこと
こういった方針や認識を国が出している以上、これからどんどん、町に出ただけでも
「社会基盤としてのWiFi環境」のメリットを享受する機会は増えていくのではないでしょうか。それこそ、電話機や水道、ガスといったような形で、自然に・当たり前に利用できるものになるでしょう。これを、企業活動に活かさない手はありません!

で、どう活かしましょうか。一つは、よく我々が提案させていただいていることではありますが、「ワークスタイルの変革」です。外に出れば、そこかしこでインターネットに接続できる環境が整備されているのです。クラウドファストともいわれるこの時代、社内でなければできない仕事は少なくなってきております。これまでより、一層「仕事の仕方」を考え、効率の良い制度や文化を検討、実装していくべきであるといえます。蛇口をひねれば水が出てくる時代に、川へ水を汲みに行く時間を前提に仕事を組み立てる人はいませんよね?もう一つはセキュリティです。どこでもだれでも利用できる社会基盤になるということは、当然不特定多数の人間と同じネットワークに接続される可能性が高くなっているということでもあります。ワークスタイル変革(による業務効率化、による業績拡大)と両輪で考えていく必要のあるテーマとなります。

ビジネスのあり方の変動
前々回のコラムで私は、携帯キャリアの素敵サービスの反面でIoE時代のビジネス競争力の醸成に遅れが生じてしまうかも、、、と記載しました。ひょっとしたらこの問題も、2020年、東京オリンピックに向けた動きが解決してくれるかもしれません。その場合、既存のビジネスそのものが大きく変動する可能性があります。いや、むしろ社会基盤が変わり、テクノロジーが変化するのです。変わらないわけがありません。この社会基盤の変化を的確につかみ、収益の源泉とできるようなアイデアを持つ企業が台頭してくるのではないでしょうか。「ビジネスIT」を意識した活動が、1社1社必要となります。そのパートナーとしてディーアイエスソリューションをご選定いただけるよう、精進してまいります!


SI事例サイトでは無線LANの活用方法の参考となる事例を多く掲載しています。興味がある方は以下のページの下段をご覧ください。

https://www.si-jirei.jp/cisco/wireless/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. 先日、MicrosoftウェビナーにてPowerAppsを使ったモバイルアプリケーションの作成方法に…
  2. はじめに 初夏の暑さを感じる季節になりました。早くも30℃超えを観測している所もありますね。そんな…
  3. みなさん、こんにちは! プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智哉 (ほ…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top