対談シリーズ:Dr.Web CEO ボリス・シャロフ氏編

ディーアイエスソリューション株式会社(以下、DSol)の重点商材の一つであるDr.Webソリューション及び事業ビジョンについて、弊社山嵜雅嗣が Doctor Web ,Ltd. CEOのBoris A. Sharov(ボリス・シャロフ)氏と同社CTOのIgor Daniloff(イゴール・ダニロフ)氏にインタビューを行いました。

IMG_3354山嵜雅嗣(以下、山嵜)「ボリスさん、イゴールさん、本日はご多用中、弊社対談シリーズのインタビューにご対応いただきまして、誠にありがとうございます。本当に遠くからありがとうございました。」

Boris A. Sharov(ボリス・シャロフ)氏(以下、ボリス)「山嵜さん、こちらこそお声掛けいただきましてありがとうございました。また、いつも弊社製品を積極的に宣伝・営業いただき、心強い限りです。貴社と提携して本当に良かったと感じております。」

山嵜「恐縮です。まだまだ始まったばかりですので、これからの活動にもご期待ください。貴社日本支社の皆様からは手厚い支援をいただいています。ぜひ引き続きのご支援も宜しくお願いいたします。」

IMG_3324ボリス「お任せください。日本のお客様の安全なインターネット環境を築き上げるべく尽力いたします。」

山嵜「ボ リスさんはいろいろなところで日本のメディアに出られていますので、同じような質問になってしまいますが、最初にDr.Webを創業された目的や世界的な アンチウイルス市場の一角を担い、Android端末ではトップクラスのシェアを獲得するまでにいたった経緯についてお聞かせ願えないでしょうか?」

ボリス「Dr.Web 製品は1990年から世に出はじめ、今までと違うアプローチで今まで以上に良いアンチウイルスを作りたいという思いで、研究と開発を続けてきました。実は 製品をリリースした当初は会社にしていなかったのですが、技術力と製品品質を評価され、政府機関を中心にロシア国内のシェアを90%近く獲得していまし た。その後、さらなる事業拡大をするために、10年前に会社法人化しました。」

山嵜「シェア90%ですか!すごいですね。シェア90%を獲得できたのはなぜでしょうか?」

ボリス「他 のアンチウイルスと比べて、技術的に高い評価あり、大きな宣伝を特にしなかったのですが、本当によく売れました。創始者であり、現在のCTOであるイゴー ルの存在も大きいですが、技術を第一義に掲げ、高品質なものを確実に研究し、開発していくフィロソフィーに基づき、会社が経営されていることも大きな意味 があると考えています。」

山嵜「弊社は技術力ある販売会社ですので、まさに貴社とはベストマッチですね!」

ボリス「そうですね。弊社が作り、貴社が販売し、しっかりとお客様をサポートするというのはとても素晴らしいタッグだと思います。」

IMG_3355Igor Daniloff(イゴール・ダニロフ)氏(以 下、イゴール)「引き続き是非宜しくお願いいたします。アンチウイルスといっても製品のポリシーや中の技術はかなり違うと考えています。アンチウイルスは ウイルスを検出し駆除する動作をするソリューションですが、その検出と駆除は各社によって定義が違うものだったりします。最近では、検出されても駆除され ない、駆除されたふりをするウイルスも出てきており、如何に完全に駆除できるかが重要になってきています。」

山嵜「そ うですね。最近、著名な他社のアンチウイルス製品を活用している場合でもマルウェアを検出し駆除できるのは、7割程度というデータを見たことがあります。 それが、アンチウイルスの業界でもセカンドオピニオンを求められるようになった理由でもありますよね。もうアンチウイルスを一つ入れておけば大丈夫な時代 は終わったような感じを受けています。」

イゴール「そのデータは以下のデータですね。約1万台のPC をDr.Webがスキャンしたところ3,355台のPCからマルウェアが検出されました。すでに他のアンチウイルス製品を使用しているPC87.5%でし たので、アンチウイルス製品を使用していたにもかかわらずマルウェアに感染しているPCが10%も存在していることにもなります。」

drwebdata201312
山嵜「企 業においては、感染率が10%もあると、大変な問題となりますよね。一台の感染PCでさえ、そこから被害範囲が広がったり、その一台のPCで会社に損害を 与えるのがウイルスだと考えています。企業のセキュリティ担当者としては万全の対応を選択してほしいですね。それでは、最後に日本のお客様に一言ずついた だけますでしょうか?」

IMG_3329イゴール
「最 近はマルウェア自身が複雑化しており、その脅威もいたるところに潜んでいます。ユーザ自身も意識を高めてほしいです。例えば、インターネット上で仕事をし ている人は、どんな安心な場所でもウイルスがあることを意識してほしいです。そして、そして万全の態勢でビジネスに臨んでほしいです。」

ボリス「も しかしたら弊社のことを初めて聞く方もいらっしゃるかもしれませんが、ロシアでの実績はもとより日本でも、2000年代から政府機関や大手セキュリティ会 社に技術提供しています。今回のディーアイエスソリューションとの提携により、日本の法人に向けた販売・サポート体制を築き上げることができました。自信 を持ってお勧めできるソリューションですので、是非、一度ご評価いただき、ご採用いただければ幸いでございます。」

山嵜「ボ リスさん、イゴールさん、ありがとうございました。アンチウイルス製品に興味がある皆さま、Dr.Web製品に関しては、以下のサイトでご紹介していま す。また、関連の技術資料もダウンロードできます。是非以下のサイトをご覧の上、弊社にお声がけいただければ幸いでございます。」

Dr.Webソリューションについては以下をご覧ください。
https://www.si-jirei.jp/secure/Dr-Web/
※モバイルライセンス、オフィスマルチパック、公共マルチパック、マルウェア解析パックなどの製品がございます。

Related post

更新情報

最新コラム

  1. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「Ruby on Railsを高速化するKUSANAG…
  2. 本連載では、全国の企業の皆様がICTを有効活用して、業務課題の解決や生産性の向上を通じて残業時間の短…
  3. 1.はじめに みなさん、こんにちは! 最近はめっきり寒さが際立つ様になってきました。 プラ…

最新事例

  1. 下記の通り、 Cisco Meraki導入事例「株式会社 陣屋 」を公開しました。ご興味がある方は下…
  2. アンチウイルス「Dr.Web」の導入事例「日本通運の運行管理システムで活用される約1万台のスマートフ…
  3. 某製造業「Web脆弱性診断サービスプレミアム / KUSANAGI採用事例」公開しました。 取…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top