対談シリーズ:シスコカスタマーブリー フィングセンター(CBC)コラボレーション体験ショーケース編

ディー アイエスソリューション株式会社(以下、DSol)の重点商材の一つであるシスコ・コラボレーション・ソリューション体験ができるシスコカスタマーブリー フィングセンター(CBC)コラボレーション体験ショーケース(以下、コラボレーション体験ショーケース)を弊社山嵜雅嗣が訪問し、シスコシステムズ合同 会社 コラボレーションアーキテクチャ事業テクノロジーセールス部テレプレゼンス担当部長 森圭介氏とディストリビューションセールス アカウントマネー ジャー 脊山享赳氏にインタビューしました。

山嵜雅嗣(以下、山嵜)「森さん、脊山さん、この度はご協力をありがとうございます。弊社の 大事なお客様を今以上にお連れしたく、コラボレーション体験ショーケースの訪問記を企画しました。コラボレーション体験ショーケースは昨年リニューアルさ れましたが、いかがでしょうか?」

Image37森 圭介氏(以下、森)「山嵜さん、この度は貴社訪問記にコラボレーション体験ショーケースをお選びいただき、ありがとうございます。お陰様でこのコラボレー ション体験ショーケースは連日4組のお客様にご来場いただき、2012年12月の時点で来場社数が500社に達しました。これも一重にパートナーの皆様の お蔭であると深く感謝しております。」

山嵜「500社ですか!?さすがですね。空いている時間帯がほとんどないと聞いています。本当にすばらしいです。」

脊山享赳氏(以下、脊山)「そうなんですよ。しかもCxOの方々をはじめとする決済関係者全員でご来場されることが多く、導入までの意思決定までがとてもスピーディーなのも特徴です。やはり“百聞は一見にしかず”ですね。」

山嵜「その場で決定される方もいらっしゃいましたよね。」

森「先日はディシジョンメイクするのに「見てもらうのが速い」とのことで、とあるお客様が8名ほどでご来社され、数千万円の商談がその場で決定されたこともあります。」

山嵜「まさにビジネスの醍醐味という感じですね!素晴らしいです。ちなみに、ご来場されるお客様はどのようなところを確認されに来るのでしょうか?」

森 「はい。やはりコラボレーション・ソリューションという事もあり、画質と音質を確認しにくるお客様が多いですね。次に使いやすさ、拡張性を確認される感じ ですね。弊社としてもご導入されたシステムを如何に効率的に使っていただくかが重要ですので、導入後のイメージをより明確に持っていただくようにコラボ レーション体験ショーケースを設計し、ご説明のためのシナリオを作り、お客様をお迎えしております。コラボレーション体験ショーケースは課題を解決するた めのヒントを見つけていただくことをコンセプトにしています。コラボレーション・ソリューションは、どんな場所、どんなデバイスからでも参加できるソ リューションです。旧来のソリューションは参加できる場所が決まっていましたが、どこからでも、相手の状況に合わせた接続ができるところを体験いただくこ とができるようになりました。」

Image38脊 山「一例をご紹介すれば、テレプレゼンスの運営についてのイメージがわからなくて悩んでいたお客様がいるとします。コラボレーション体験ショーケースで は、2種類の会議室にオフィス空間など、シチュエーションに合わせた個別の部屋が用意されています。実際にショーケースにご来場いただき、業務シチュエー ションを再現すると、直感的にテレプレゼンスの導入後がイメージでき、悩んでいたことがクリアになるのです。」

山嵜「まさに理想的なコラボレーションを体験できる空間ですね!」

森「さらに、具体的な製品の活用方法をイメージしていただいた後に、ラウンドテーブルに座っていただき、お客様を含めてディスカッションを行います。弊社のメンバーも交えて一緒にお客様の課題を議論できる場を提供しています。」

山嵜「はい。弊社のお客様の評判も高いです。体感し、イメージして、その場で新しい課題も実機を用いて解決できる場はとても効率的ですね。」

森「その部分でも御社には大変お世話になっています。特に最近はお客様を多く連れてきていただいていますので、引き続きお客様と共同で課題を解決できる体制を維持していきたいです。」

Image16山 嵜「ありがとうございます!森さん、脊山さん、ありがとうございました。本記事をご覧になっていただいた皆様、如何でしょうか?コラボレーション体験セン ターはお客様がソリューションを検討する上で非常に効率的な他社にはない優れたコミュニケーション環境です。弊社は長年の取り扱い実績があり、経験豊富な 技術スタッフも豊富です。是非、コラボレーション体験センターにご参加いただき、シスコシステムズ社と共同でお客様の課題を解決させてください。 なお、 コラボレーション体験センターのお申込みは以下よりお願いいたします。」

コラボレーション体験センターお問い合わせ先
https://www.si-jirei.jp/contact/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「コミュニケーション効率の向上で業績が好転するのはなぜ…
  2. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。第十回:「一万円前半で買えるCisco無線LANアクセスポイ…
  3. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「お金をかけずに直帰率を改善する方法」という内容で書き…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top