2014年11月PBXリプレースの前に検討しておくべき事

立冬も過ぎ、各地では紅葉の見頃となり、秋がより深まってきましたね。
春は、花より団子の私ですが、秋は紅葉より焼き芋です(笑)

冗談はさておき、
美味しい秋の味覚や綺麗な紅葉を写真に撮って、
LINEやメールで写真をタイムラインとして共有したり、
FaceTimeやSkypeで中継したりする方も多いのではないでしょうか?

プライベートではチャット(IM)や画像共有が使えても、
ビジネスシーンではなかなか使えない、
と、お考えの方も多いかもしれません。

ですが、思っているよりも、現場の社員はそういった機能も利用しているようです。

LINEなどのIMで相互に連絡を取り、仕事のアサインをしたり、
クレームや障害発生時に静止画や、動画(画面共有)にて現状を共有したりして
関係部門と連携をとっているケースもあります。

電話や、メールが業務ツールとして浸透して仕事を効率化できたように、
IMや画面共有も業務効率向上のツールとして着実に浸透し始めています。

しかし、個人が各々で様々なツールを使い、
セキュリティを考慮しない状態で使用していくのは、
ビジネスシーンにおいては問題ですよね。

また、それぞれが好きなシステムを導入したら運用がどんどん難しく、
複雑になってしまい、管理者の手間がかかってしまいます。

そこで今回は、ビジネスツールとして
「コミュニケーションの統合」についてご提案をさせて頂きます!
電話・ビデオ会議・チャット(IM)・資料共有などを統合して
管理運用が可能となります。

http://dr-marketing.jp/~dsol/_dm/cc.php?ccd=185.233.5048

また、資料の中で紹介させて頂いております事例は下記からダウンロード頂けます。

http://dr-marketing.jp/~dsol/_dm/cc.php?ccd=186.233.5048

PBXをリプレースする前に、ご検討頂けますようお願い申し上げます。

貴社にお役立ちできましたら幸いです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

このメールは、ディーアイエスソリューション株式会社よりお客様に送信して
おります。
シスコ製品などに関するお問い合わせは、
ディーアイエスソリューション株式会社
第1事業部 IPプラットフォーム課
TEL:03-6429-6081
までお願いいたします。

Related post

更新情報

最新コラム

  1. 先日、MicrosoftウェビナーにてPowerAppsを使ったモバイルアプリケーションの作成方法に…
  2. はじめに 初夏の暑さを感じる季節になりました。早くも30℃超えを観測している所もありますね。そんな…
  3. みなさん、こんにちは! プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智哉 (ほ…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top