2014年07号ビデオ会議に不満がある方への提案メール

先日、先輩とランチに行ったとき、最近のモバイル通信は本当に便利になって嬉しい!
といった話になりました。

先輩が話していたポケベルについては見たこともないのですが・・
フィーチャーフォンの前身でもあるPHSについてはなんとか記憶にあります。

当時は、通話し放題の料金プランもなく、、ついつい遠距離恋愛中の相手や、遠くの親戚と長電話をしてしまって、次月の料金明細を見て顔が青ざめたという話も聞きました。

今では、通話し放題プランもあり、搭載されているカメラを使ってFaceTimeやSkype等のアプリを利用して、定額料金でで相手の顔を見ながら話ができるようになりましたね!

IT技術の進歩は遠距離の通話のCost削減と成功率の向上に役立っているようです。

でも、家族と顔を見ながらの通話ならFaceTimeなどのツールでいいのですが、企業で会議に使用するとなるともっと欲しい、必要な機能がたくさん出てきて、物足りないと感じてしまうのが実情です。

弊社のお客さまのご意見では

1) 経営会議では、課長の声や、微妙な表情の変化まで見られる画質がほしい(経営者)
2) 生産計画、技術、営業 各会議では、資料共有できることが必須(現場の意見)
3) 便利だろうけど、投資効果が見えないと導入の推進できない(総務部門)

など、ご要望頂く内容は多岐に渡っております。

今回、公開させて頂きました資料は、初めてビデオ会議を導入されるお客さまの検討課題や、現状のビデオ会議に満足できないお客さまの課題とその解決のための資料として作成させて頂きました。

http://dr-marketing.jp/~dsol/_dm/cc.php?ccd=175.209.5048

貴社にお役立ちできましたら幸いです。

ビデオ会議導入事例(ジャパントラスト様)はこちらでダウンロード可能です。
http://dr-marketing.jp/~dsol/_dm/cc.php?ccd=174.209.5048

詳細の資料に不明点がございましたら、下記事務局までご連絡ください。
<a_fujita@pc-daiwabo.co.jp>

Related post

更新情報

最新コラム

  1. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「コミュニケーション効率の向上で業績が好転するのはなぜ…
  2. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。第十回:「一万円前半で買えるCisco無線LANアクセスポイ…
  3. こんにちは。吉政創成の吉政でございます。今日は「お金をかけずに直帰率を改善する方法」という内容で書き…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top