2013年9月号ウイルス対策ソフトのライセンス購入費用を圧縮する方法

9月に入ってようやく、少し涼しくなり過ごしやすく参りました。
でも、9月はセキュリティ対策に関わる方にとっては要注意月であることをご存じですか?

9月11日、今日は尖閣諸島国有化1年目にあたります。
また、9月18日は、1931年に満州事変が勃発した日のため、
9月はサーバー攻撃が激しくなると予測されています。
実際、日本の官公庁などの関係機関は警戒体制に入っていると聞いております。

攻撃にさらされているのは、官公庁だけではありません。
一般企業もマルウェアに対して十分警戒が必要で、ウイルス対策ソフトを
導入されている企業様がほとんどと思います。

しかし、最近は、一人の社員が使っている端末って、1台では済まなくなっています。
基幹系端末、情報系端末、タブレット、スマートフォン、
OSでは、Windows、Mac、Linux …

これらすべての端末に、ウイルス対策ソフトを購入するだけでもかなりなコストが
かかってしまいます。社員数×1.5倍程度のライセンスを購入している会社様も
いらっしゃるかと思います。

もし、端末あたりでなく、従業員に対してのライセンス体型であれば、コストが
圧縮することが可能になると思いませんか?

そこで、今回ご紹介したいのが、ロシアのウイルス対策ソフト、Dr.Webです。
Dr.Webは、すでにロシアでは、国防省で採用されている実績があります。

特に、オフィスマルチパックは、企業のお客さまにとって以下のメリットがあります。

1、人によるライセンス制度
→ 1人が、複数の端末を使用する場合は、1ライセンスでOK。
台数ではなく、「人数」によるライセンス制度!

2、PC/サーバからスマートホンまで使い放題
→ Windows/Mac/Linux/Unix/Android OSに対応する
PC/サーバ用製品が使い放題でご利用頂けます。

3、ライセンスの管理が簡単です。
→ 人数分のライセンスを購入すれば、台数の増減による追加や、
OS単位でライセンスを購入する必要がありません。

社員数以上のライセンスを購入しなくていいのです。

詳しくは、こちらの提案書をご確認ください。
貴社の参考になりましたら幸いでございます。

http://dr-marketing.jp/~dsol/_dm/cc.php?ccd=140.151.5048

■ セキュリティに関してLACの西本様にコラムを毎月掲載頂いております。
セキュリティにご興味のある方は、是非ご覧ください。
今月は、
「中小企業向けのサイバー攻撃対策検討の際のポイント」
です
http://dr-marketing.jp/~dsol/_dm/cc.php?ccd=136.151.5048

少し涼しくなって、かえって体調を崩されている方も多いと聞いております。
くれぐれもご自愛くださいませ。

以上

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

このメールは、ディーアイエスソリューション株式会社よりお客様に送信して
おります。

本メールの内容に関してのお問い合わせは、
貴社担当の弊社営業 もしくは、
email:dsol-ip-01@pc-daiwabo.co.jp
まで、ご連絡頂けますようお願いいたします。

======================================================

送信中止、送信先変更をご希望のお客様につきましては、誠に恐れ入りますが
下記事務局宛のアドレスまで、ご希望される内容を明記の上ご返信ください。
■送信中止、送信先変更受付:a_fujita@pc-daiwabo.co.jp

送信者: ディーアイエスソリューション株式会社

Related post

更新情報

最新コラム

  1. 先日、MicrosoftウェビナーにてPowerAppsを使ったモバイルアプリケーションの作成方法に…
  2. はじめに 初夏の暑さを感じる季節になりました。早くも30℃超えを観測している所もありますね。そんな…
  3. みなさん、こんにちは! プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智哉 (ほ…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top