スノーボード製品世界シェアNo.1のBURTON仮想化事例

スノーボード製品の提供で世界シェアNo.1と言われるBURTON(バートン)。その日本オフィスであるバートンジャパン合同会社では、 Microsoft Exchange Serverのバージョンアップを契機にサーバインフラを仮想化されました。導入の経緯と効果について、同社 インフォメーションテクノロジー ITマ ネージャー 五十嵐 善之氏に話を伺い、事例集を作成しました。

事例集のダウンロードは以下をクリックください。
https://www.si-jirei.jp/success/

Related post

更新情報

最新コラム

  1. 先日、MicrosoftウェビナーにてPowerAppsを使ったモバイルアプリケーションの作成方法に…
  2. はじめに 初夏の暑さを感じる季節になりました。早くも30℃超えを観測している所もありますね。そんな…
  3. みなさん、こんにちは! プライム・ストラテジーでコンサルタントをしております、穂苅 智哉 (ほ…

ログインステータス

You are not logged in.
Return Top